チャッチャと効率よく文章を書く方法

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度~!澤井です。

勢いにまかせて文章を書きはじめてはみたものの、、
途中で何度も手が止まってしまったり、
そもそも自分が何を書きたかったのかってことを
忘れてしまい意味不明な文章になってしまった。

という経験をしたことありませんか?

ギクッ、そんなこと日常茶飯事ですわ。^^;

と思ったりしませんでしたか?

今日はそんな悩みの解消法のお話です。


オイラも以前までは文章をカキコするとき、
スゴク時間がかかっていたんですが、
この方法を知ってからはだいぶ効率よく
カキコできるようになりました。

あるライターさんのメルマガで学んだんですが、
どうすれば、効率よく文章が書けるのかというと、

”設計図を作る”

ということです。

本日の記事なら、

【効率よく文章を書く方法】

1、ある方法を知らないとだいぶ損する

2、ある方法とは?(設計図をつくる)

3、設計図を作るとどうなるのか?

4、問題解決、チャンチャン。

設計図を作ることにより、
次に何を書けばいいのかってことが決まっているので
途中で手が止まり、考え込んでしまうこともなくるし

話の内容も途中でぶれることなく、
一貫性をもたせたまま論理的に
ゴールまで進めることができますよね。

どうっすか?

オイラはかなりいい方法やと思うんですがね。

この投稿くらいのレベルなら
必要ないかもしれませんが、

なにか、ガッツリした文章をカキコするときは
設計図を作ることをおすすめしますよ。

一度、おためしあれ。

今日はここまでです。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA