「成功したつもり族」になってませんか?

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度~!澤井です。

成功するためには、環境を変え、
今までの自分とは全く違う生活を送る必要があります。

なぜなら、


現状の自分は、今までの自分の価値観や固定観念で
行動してきた結果の現れであるからです。

ですので、

成功するためには、今までとは違う思考を持ち、
さらに、今までとは全く違う行動をとる必要がある、と言えます。

だって、今までと同じことやってたら、
いつまでたっても同じコトの繰り返しですもんね。 

…と、おそらく、あなたはここまでは理解できているでしょう。

ってか、おおくの成功を目指す方は、このへんまでは
理解できていると思うんです。

”成功するためには、環境を変えなアカン”っとね。

じゃぁまずどうするのか?

そう、セミナーや講演会に参加したり、
本を読んで勉強したりします。

あと、塾にはいるって、手もありますよね。

で、セミナーや講演会では、マメにメモをとったり、
他の参加者と名刺交換して人脈を広げる努力をしたり、

本を読んでものスゴく感銘を受け、
モチベーションがメチャメチャアップしたりします。

そして、

『ウォーーー!ええこと学んだで~。

 なんかワクワクしてきたぞ、

 よしよし、ええ感じ、ええ感じ、^^

 一歩踏み出したから、着実に成功へ近づいたで』

と、このように、上記のような行動をとっただけで、
「あたかも成功に近づいた」と勘違いしてしまっている、
という人が、悲しいかな、後を立ちません。

故に、成功者は全体の1%だと言われるのでしょう。

やっぱ、こっから先が大切なんです。

学んだだけでは、宝の持ち腐れであって、

知識は得るものではなく、使ってナンボだってこと。

オイラもねぇ、勉強をはじめた頃は、
バリバリの「成功したつもり族」やったんすわ。

なんせ、セミナーに参加したり、本を読むのが楽しかった。

知らないことだらけだったんで、
毎回、目からウロコ状態でした。

今ですら、こんなメルマガ偉そうにカキコしてますが、
「マインドセット」って言葉も、2年前にはじめて参加した
セミナーで知ったんですから。

それくらい、無知でした。

ですので当時は、新しいことを聞いたり、知ったりするだけで
ものスゴく満足してしまっていたんです。

知らないことだらけなので、マメにメモをとって家に帰って、
復習と題して、その学んできたことを検索して、関連すモノを
さらに学んで知識を増やしたりして、、、

ちょっと、成功できている、みたいな気分を味わってました。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

完全にアホでしたね。

だって、まだこの時点では、成功者達のエサでしかありませんもん。

どういうことかというと、

成功者達のお客さんであるってことです。

たっかい塾に入ったり、教材買ってみたり、
セミナーに参加してバックエンド売りつけられたり、

つまり、成功者達のフトコロを潤すための
従順な優良顧客、都合のいい、ただの”金づる”だってこと。

『えぇー澤井さん、キッツイこといいまんなぁ~。』

っと、あなたは思ったかもしれません。

しかし、これはまぎれもない事実ですよね。

じゃぁ、どうすればいいのか、

一刻もはやく成功者達の金づるを卒業して、
あなた自身が、全体の1%と言われる成功者になるんです。

それしかありませんよね。

この記事を読んで、

『超悔ピー!!』

と、あなたの闘士に火がついたのなら幸いです。

ここらで、いい加減、マジで、本気に、

”金づる”を卒業しませんか?

今日はここまでです。

ではまた。^^

【お断り】
記事内で「金づる」という、ちょっと過激な表現を用いましたが、
これは、一般の方々を奮起させるために、あえて使用したのでものであり、
決して成功者の方々を、侮辱する目的のために使用したのでありません
のであしからずご了承願います。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

コメントを残す




CAPTCHA