一瞬でお客さんの心をつかむ方法

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度~!澤井です。

お客さんの信用を得るためには
いろいろな方法があります。

接触頻度をふやして、
自分の人柄を理解してもらったり、

まずは、無償で価値を与えつづけてみたり、、


他にもいろいろとあるのですが、

超強力な必殺技ってのも存在します。

この技をうまく使えば、
一瞬にしてお客さんの関心を
引き付けることも可能です。

その必殺技とは?

”確かな実績を見せる”です。

ここでの実績とは、資格をいっぱい持ってる
とかそんなんじゃなく、これだけ売りましたよ。

僕は本気を出せばこれくらいは稼げるんだよ。

という、売上実績が望ましいです。

よく、こんな人いてるでしょ、

前職は営業で社内売上げトップになった、とか

入社3ヶ月で支店長に抜擢された、とか

メール1通で、300万売り上げた、とか

いってる人。

このように自分の実績を公表してますが、
ほとんどの方は公言してるだけで、
確かな証拠を提示しておりません。

「百聞は一見にしかず」とも言いますし、
オイラはいつも『これってホンマなんか~?』
と疑っちゃいます。

で、中にはホンマ者もおられるわけで、、

そんな方々は、とんでもない預金額の通帳の画像や、
確定申告の申告書などの画像を証拠として提示されてます。

見た瞬間に目ン玉が飛び出しそうになりますが、

れっきとした証拠なので、
信用せざるえない状態になっちゃいますよね。

このように、目に見えるかたちで実績を証明できれば、
すべてのお客さんとはいいませんが、多くのお客さんは
あなたのことを信用してくれるはずです。

でね、この記事に便乗してオイラの実績も
ちょっとだけ自慢しちゃうことにしました。

楽天市場に出店している時の実績です。

これくらい売り上げたら部門ランキング1位は獲れますよ。

どうっすか、ボコボコと注文が殺到しとるでしょ。

パッと見は、ごっつい儲かってそうに見えますが、
実はメチャメチャしんどかったんですわ。

あるこだわりがあって、在庫なしの完全受注販売してたので、
これだけ一気に注文が入るとパニック状態になってしまうのです。

なんせ、大量のたこ焼きを焼きやきして、冷凍して、
梱包して、発送しながら、お客さんとメールでやり取り
せなアカンし、クレームやらお問い合わせやら、

おまけに実店舗の営業もあるので、
てんやわんやの大騒ぎになってました。

けど、これくらい売れている感を演出できると、
ますます売上は伸びていくんです。

どうしてかというと、

興味の全くない方でも、
たまたま賑わっているお店を見て、
なんとなく気にならすことができるからです。

たとえば、

町を歩いていて、黒山の人だかりができているのを見ると、
『何やあれ、気になるなぁ、ちょっと覗いたろか。』

と、気になってしまうのと、同じことですな。

で、いろいろなことがあって、
通販と実店舗はやめっちゃったんですがね。

しかし、自分でゼロからチャレンジしたので、
”通販でこれくらい売り上げる事ができる”
というスキルはマスターいたしましたよ。

途中から、オイラの自慢話になってしまいましたが、
やっぱ、手っ取り早くお客さんの心をつかむには
確かな実績を見せるのが一番です。

テレビショッピングとか見てれば、
すべてのお店がやってますよね。

なんちゃらランキング一位とか、

お客さま満足度一位とか、

まぁ、ほとんどが胡散臭い実績ですが、、、

『実績を見せることのメリットはわかりました。

 けど、自分にはこれといった実績がありません。』

今あなたは、このように思ってませんか?

確かにねぇ、最初は何も実績なんてありません。

しかし、行動すれば何かしらの実績は確実に出ます。

オイラはねその実績を武器にちょっとずつ、
ステップアップしていけばいいと考えます。

なんか最初からドカーンっとデカイことを考えてしまうから
すでに大きな実績を残している方と、実績のない自分を比べてしまい、
「ちょっと無理っぽいかも」と凹んでしまうのではないのでしょうか?

まずは、ちっこい実績を1つ作って、
年輪のようにちょっとずつ、大きくしていくこと。

このマインドが大切です。

今日はここまでです。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

コメントを残す




CAPTCHA