時間をムダに使わない方法

スポンサーリンク

[`twib` not found]


【時間をムダに使わない方法】

毎度~!澤井です。

よく、時間は有限だ。

だから一時もムダにせずに、
有効活用しなければならない。


なんてこと、言いますよね。

もちろん、このブログを読んでくれている
あなたは、しっかり「ぴきマイ」できているので、

*ぴきマイとは?
一匹狼マインドの略

まさか、毎日まいにち、

鼻をほじりながら見たくもないテレビ番組を
ボケーッとみたり、

ポテチを食べながら、何も考えずに
ゴロゴロしたり、

ダラダラと意味なく長時間ネットサーフィンいてる

の、ようなことはしてないと思います。

まぁ、時間はたしかに有限です。

だって人間は絶対に死んじゃうんですから。

だからといって、あまりストイックになって、
時間の使い方ばっか考えるのもよくないと思うのですが、

やっぱ、たった一回の人生なので、
できるだけ有意義につかって
楽しみながら生きたいですよね。

あ~、あん時もっとこうやっとけばよかったな

とか、

しまった、なんであの時、挑戦しなかったんだ。

と、後悔はしたくないものです。

『そんなことは、わかってるよ、

 だから、オレは時間を大切にしてるぜ。』

自分では、こう意識しているつもりでも、、、

『うわっ、もう1年経ってるやんか!

 やっべ、去年から全然進歩してないんですけどー。』

で、その時は超反省して、気合いれなおして、
再スタートを切るのですが、

気づけば、またまた、、、

なんてこと、ありませんか?

これって、かなりヤバイ状態ですよねぇ。

ホンマ、こんなこと繰り返しているうちに
あっちゅうまに60歳になっちゃいます。

そうならないために、いい方法があるんです。

その方法とはね、

”自分の人生の残り時間を計算すること”

どういうことかというと、

自分が死ぬまでのおおそよの残り時間を
計算して、自分があと使える時間を
明確にするんです。

オイラの場合だと、

現在41歳です。

平均寿命の82歳まで生きたとすると、
残りの人生は41年になります。

で、オイラが死ぬまでに使える時間を計算すると、

1日24時間×1年=8760時間

8760時間×41年=359160時間

になります。

こうして、数字にしてみると、
なんだかちょっぴり焦ります。

だって、今こうやってる時間も、
1秒1秒カウントが進み、

ドンドンと自分が使える時間が
減ってきているんですから。

進化のために努力してようが、

エッチなビデオ見ていようが、

ガーガーいびきかいて寝ていようが、

チッチッチッチ

刻一刻と時間は休むことなくすすむんです。

明日がある、明日がある、あしーたがあぁるうさ~♪

という有名な歌がありますが、
そんな悠長なことはいってられへんよ、ってこと。

今から仕切りなおしです。

毎日、おいしいご飯食べれて
生きれてることに感謝して
時間の大切さ、いま一度キモに命じましょう。

今日はここまでです。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA