腐れ外道から人へと進化しました

スポンサーリンク

[`twib` not found]


どーも、”炎のセールスコピーライター”の澤井です。

『たのむから死んでくれ、この、腐れ外道が!』

『この金の亡者のクソ野郎、死ね。』

オイラは2年ほど前からメルマガを発行しているんですが、
はじめたばっかの頃は、読者さんからよくこのような感じの、
超刺激的なメッセージをよくもらってました。

img_256742_26967148_10

で、このようなお便りをくださった読者さんすべてに、
丁寧にお返事をカキコしていました。

確か、、

『ボクはどうして、死なないといけないのですか?』

といった内容のものでした。

いまでこそ、猫も杓子もことあるごとに、

倍かえしだ!倍かえしだ!

などと騒ぎ立てておりますが、

オイラはもっと、ずーっと前から、

やられたら倍かえしどころか、100倍かえしだ!

というマインドセットをもって生きてきました。

で、それがどうしたの?

と言われてしまったら話が終わっちゃうのですが、
いま思えば、オイラのほうが完全に悪かったな、と思ってます。

どうしてかというと、

毎日まいにち4通もメールを送りつけていたから、

しかも、アフィリリンク、バリバリで、

全文コピペときたもんだ。

そりゃ、おまえ1回死んでくれ!

そう思われても仕方ないっすよね。

当時ネットビジネスをかじりたての
情報弱者であるオイラは、

コピペだけで,,,

1日たった10分で…

ヨボヨボのおじいちゃんでも…

このような甘い言葉におどらされて、完全に信じ込み
来るひもくるひも愚行をくり返していたのでした。

で、ネットビジネスをおこなう上で
もっとも大切なものは「リスト」だということを知り
借金してまで大量にリストを購入したりもしてました。

その、ほとんどが捨てアドレスで作られた、
決して開封されることのないゴミくず以下のリストだ、
ということも知らずにね。

確かに、ビジネスにネットを使う場合はリストが命です。

よく、うなぎ屋が火事になったら、

タンスの奥に隠してあるへそくりや、
運動会で一等賞を取ったときにもらった
表彰状なんかには目もくれずに、

まっさきに秘伝のタレの壷を抱きかかえて逃げる、
というたとえ話に出てくる、

うなぎ屋のタレは命であるのと同じくらい、
ネットビジネスではリストが命なのです。

オイラはこの「リスト」と、
言う呼び方はあまり好きじゃないけどね。

けど、いま持ってるリストはスゴく大切な宝物です。

ですので、2年前のようなアホみたいな情報は届けません。

ってか、そんなことは恐ろしくてようできません。

いまは昔のオイラではありません。

完全に生まれ変わりました。

マジメちゃんに。

だから、オイラのメルマガは毎回まいかい
かなりの時間をかけて一生懸命カキコしています。

そんな思いが伝わったのか、、

最近は読者さんからいただく、
メッセージの内容がだいぶ変わってきました。

死んでくれ、とか、アホボケカスー!

のような内容から、

いつもありがとうございます。

とか、

めちゃ勉強になります。

のように感謝される内容になりました。

で、自慢ついでに先日もらったメールを紹介したいと思います。

ーーー以下ーーー

澤井さん

早速のお返事ありがとうございます。

まずは、無料レポートに書かれてあることを全てやってみますね。

コピーライティングのチカラを高めることが、信頼と収入アップにつながると確信し、今写経に取り組んでいます。

澤井さん、ダイレクト出版のみなさん、神田昌典さんのコピー特別に素晴らしいと感じています。

澤井さんがメールを書く。

ただそれだけで 僕は毎回教材を頂いている気がします。

自動的に教材の定期配信を頂いているようで、心から感謝します。

それでは、今後とも宜しくです!

追伸

同じ近畿圏にいらっしゃるのですね。

僕は大阪府です。

兵庫県は明石弁が好きですわ〜

ではでは!

(仮名)福山雅治より

ーーー以上ーーー

どうっすか。

かなり

かなり ×3

かなり ×100

うれしすぎたので、思わず自慢してしまいました。^^;

とくに、、

澤井さん、ダイレクト出版のみなさん、神田昌典さんのコピー特別に素晴らしいと感じています。

この文面にしびれました〜。

神田先生、ダイレクト出版に方を並べた男、、

なんちゃって。照

けど、このようなお便りもらっちゃうと、

ハードルは数段高くなるけど、

自分磨いて、もっともっといい価値を提供したい!

そんな風に思うし、またやる気もメチャメチャ湧いてきます。

こんな素敵なメールを送ってくださった、福山雅治さん、

こちらこそホンマにありがとう!!

コピーライティング勉強しててよかった、

とマジで思いますし

もっとおおくの方がハッピーになれるように

まだまだ精進したい、とも思いました。

そして、あらためて、、

これからくる「個の時代」を

なおいっそう真剣に意識しなきゃいかんな、

とも考えさせられました。

個の時代について、細かいことを話しだすと、

ものすごく時間がかかるのでオイラのブログの過去記事や

メルマガで勉強してくださいね。

簡単にいえば、、

自分が情報を発信できるコミュニティを持つことが鍵、

ってことです。

これから先の時代は、

なにを買うのか、

ではなく、

誰から買うか。

ということを考えながら行動しなければ、

あきまへんよ、ということです。

もちろん、あなたが提供する側の人、としてね。

『えっ、そんなこと難しすぎるし意味不明だ!』

と、あなたが思ったのなら勉強するのに最適な

とてもいいものがあります。

しかも、無料です。

し、へんな売り込みなんかもまったくありません。

興味がある方はチェックしてね⇒http://s-sawai.com/ippikisaikou

今日はここまでです。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA