チャンスをものにする2つのポイント

スポンサーリンク

[`twib` not found]


何かが目の前を超高速でビュンビュンと、
飛び回っていたので、猫パンチみたいに
利き腕の左手でシュッ。

『と、とったーどー!』と思ったら、
チャンスの神様でした。

img_02

うわっ、ラッキー♪

このチャンスの神様ってのはねぇ、
そこいらじゅうをビュンビュンと
飛び回っているんですけど、

かなり、、すばしっこくて、
逃げ足がメチャメチャはやいから、
なっかなか捕まえられないんですわ。

どれくらい捕まえるのが、
むずかしいのかというと、、

ベストキッドのミヤギさんが得意技とする、
飛んでいるハエの動きを読んで、集中して
狙いを定め箸でひょいっと挟んで捕まえる。

あ れ く ら い、

むずかしいんです。

超レアものです。

しかもね、この変なおっさん、

じゃなかった、、

チャンスの神様は、誰でも簡単に
捕まえることができるんだけど、

捕まえるにはちょっとしたコツ、
みたいなものが2つほど
必要になるんですわ。

けど、心配しないで下さいね、
今から、捕まえかたのコツ、
の説明をするので。

まずひとつめは、

このチャンスの神様って、
かなり年くったじじーなので、

あたまがハゲ散らかしてて
前髪がちょろっとしか
のこってないの。

なので、捕まえる方法は
ちょろっとだけある前髪を
ギュッとわしづかみするしかないのです。

しかも、、

目の前に現れた瞬間が、
唯一つかむことが
できるタイミングなので、

来たら迷わず前髪をシュッ、
ですわ。

『あ、チャンスの神様見えた、

 ど、どうしよう。』

なんて悠長に考えている
暇なんてありません。

見えた瞬間にシュッ、

迷わずにシュッ、

はい来たシュッ、

こんな感じ。

0.023秒でも迷ったなら、、

アウト。

もうムリなんです。

どうしてかというと、

とおりすぎてからふりかえって
捕まえようとしても、

後頭部には髪の毛が一本も生えてないし、
変なあぶらででギトギトしているので、
ツルツルすべってムリなのです。

注)ゴム手袋をはめてもムリです。

ですので、、

チャンスは一瞬なのであります。

捕まえかたのコツその1は、
「シュッの三段活用」を使うべし、
と覚えておいてくださいね。

見えた瞬間にシュッ、
迷わずにシュッ、
はい来たシュッ、

ですよ。

ボクはサウスポーなので、
いつも左手を使いますが、

右利きの人は右手、

どっちでもいける人は、
右左どちらかお好きなほうで、

また、ちょっと自信がないって人は
両腕を広げて体ごとタックルする、

という選択もアリなので
各々自由にチャレンジしてみて下さい。

では2つめです。

コイツは最初に答えいっちゃいますね。

もうひとつのコツは、、

”準備しておくこと”です。

もしあなたがこのワードだけ聞いて、
ピーンときたのなら、

この先を読み進める
必要なんてないかも知れません。

しかし、

はぁ?と思ったのなら
続きを読んでおいて損はしないと思います。

てか、読んでおいたほうがいい、かな。

じつはチャンスの神様ってね、
神様のくせして一丁前に人を選ぶんですよ。

好き嫌いがハッキリしているのです。

自分が気に入った人のところには、
1分間に1回くらいのタイミングで
近づいていくくせに、

嫌いな人のところには、
絶対にテコでも近づこうとしないのです。

ですので、

チャンスの神様に気にいられた人には、
どんどんとチャンスが訪れるし、

嫌われた人には一生、
チャンスは訪れないのです。

が、ご安心ください。

チャンスの神様が好きなタイプの人
には、誰でもなることができるのです。

しかも、わっかりやすいので
いがいに簡単です。

チャンスの神様が、
ぞっこんラブな人とは?

コツコツと努力をしながら、
チャンスの神様が来てくれるのを
じっと待ってる真面目な人、

です。

どんなツラいことがあっても、

文句ひとつ言わずに、へこたれたり、
クサッたり、あきらめたりせずに、、

コツコツとひたむきに努力を続ける人、

に、チャンスの神様はぞっこんラブ、
なのです。

捕まえかたのコツその2は、

いつでもどこでも、
チャンスの神様が見えた瞬間に、
捕まえることができるように、

”準備をしておくこと”

です。

じゃなきゃ、つかんだあと
最高のパフォーマンスが発揮できないしね。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA