【何のためにFacebookやってんの?】パート②

スポンサーリンク

[`twib` not found]


【何のためにFacebookやってんの?】続編
 ↑ ↑ ↑
大反響だったこの記事の続きです。⇒前回はコチラ

《前回のおさらい》

Facebookをやっている人のタイプは
以下のように4つにカテゴライズする
ことができる、というお話をしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①自己欲求解消目的型オナニータイプ
②俺ってスゲーだろ?権威者に憧れを持つタイプ
③無料宣伝広告マン!スピーカータイプ
④チャリ〜ン¥戦略的活用タイプ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


しかし、散髪の予約時間になってしまい、
③以降は書けてなかったので、今回はその続きです。

が、、、

前回②の話しの中でとても重要なことを
カキコし忘れていたので先に追記して
おきたいと思います。

では、さっそく。

======================
②俺ってスゲーだろ?権威者に憧れを持つタイプ
======================

に追記すべき大切な部分は、
この方々の”特徴”にあります。

前回このタイプの方々に
共通する特徴は、

とにかく「コピペ」を
こよなく愛されていて
その愛し方は異常だ。

とカキコしたのですが、
このタイプの方々には

もうひとつ共通した
独特の特徴があったのです。

その独特な特徴とは、、

投稿者さんが一生懸命考えて
カキコした投稿の文章を
完全にムシ(読まない)して

そのコンテンツ(投稿)に
何の脈絡もない、クソみたいな
コピペ文章を平気で貼付ける。

といった、心臓に毛が生えた
かのような図太い神経の
持ち主の集団である。

という特徴です。

例のあれですわ。

・清々しい感謝の朝です♪
・ありがとうございます!
・今日もステキな一日に。。

みたいな。

僕にはちょっと理解不能な
一風変わった世界観を
持っておらる方々です。

【注】僕自身が事実であると確信しているので
   クレームは一切スルーさせて頂きます。

以上、追記でした。

では、前回の続きをカキコしたいと思います。

===================
③無料宣伝広告マン!スピーカータイプ
===================

このタイプの方々は全体の約3%です。

自分が共感する投稿を見つけたらた
無償でどんどん宣伝してくれます。

言い換えると、、

とにかくシェアしまくってくれる、
ってことです。

だから、この方々のタイムラインには
ご自身の投稿がまったくなく、

シェア、シェア、シェア、

つまり、

他人の投稿しかないのです。

とてもいい人だし、人が喜ぶことを
されているのに何だかもったいないなぁ、
っという印象を僕は受けてます。

で、あくまでも僕の考えなのですが
こうすればさらに良くなるのにな、
と思う改善策があります。

どうするのかというと、

シェアする際に、自分なりの
考え方や、なぜシェアしたのか?

といったコメントを
サラッとカキコすればいいかな、と。

なぜなら、

たったそれだけのことで、
シェアする側(人)の「人となり」を
伝えることができるからです。

SNSを使う最大の利点は
ここにある、と僕は考えてますしね。

では、いよいよ最後です。

================
④チャリ〜ン¥戦略的活用タイプ
================

このタイプは全体の約1%と、

かなりレアです。

この方々の特徴は

ズバリ、、

マネタイズ目的でFacebookを
利用していることです。

僕もこの部類に入りますね。

『きったねぇ〜な』

なんて思われたかも知れませんが、

別に法律を犯している
わけではないし

買いたくない人に無理に
押し売りしているわけでもないし

詐欺呼ばわりされるような
クソみたいなコンテンツを
売っているわけでもないので、

もし、今あなたの感情が

なんだかイラっとして
ムカついた気分でしたら。。

この先を読み進めずに
今スグに違う誰かのタイムライン
に移動することをおすすめします。

あと、ほんのちょっとで終わりますが。。

ただ、、僕がやっていることは

僕と価値観や感性、世界観が
似かよった方が、

どういう悩みや、
どういういった目標を持っていて、

また、それらの悩みを解消したり
その目標を達成するためには、

何が必要で、どのような
アクションプランを辿ることで
成し遂げられるのかな?

なんてことを毎日考えながら
情報を発信しているだけです。

でね、例えば10人いれば
10人ともに共感して欲しい
なんて思ってません。

たった一人でもいいので、

僕の世界感に共感してくれる
人と共にお互いが進化できる
関係性を築きたい!

そんなことを考えながら、
感じた想いを伝えるために
言葉で表現しているんです。

ですが、パッと思ったことを
パッとスグに発信するのではなく、

先ずは、目的地(ゴール)を
ある程度決めてから、

そこにたどり着くための
戦略を考えて段階的に
情報発信はしてますがねー。

まぁ、この方法について話し
し出すと3日はかかると思うので、

ポイントをギュギュッと凝縮して
別の機会(セミナー)なんかで
お話しできればな、と考えています。

以上、で終わりにしたいと思います。

最後まで読んでくれてありがとう!

ではまた。^^

PS
感想や知りたいことなんぞを
カキコしてくれると、なかり喜びます。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA