子供の育て方

スポンサーリンク

[`twib` not found]


澤井です。

できることなら学校なんかに行かせたくない、
という俺流教育論のお話です。

本日のFacebookの
タイムラインは
こんな話題で持ちきりっすね。

『今日から新学期です。
 子供達は元気に
 登校していきました。』

とか、

『今日から9月です。

 今年もあと残り3ヶ月
 しかないと考えるのか

 まだ、3ヶ月もある
 と考えるのかで
 結果が違ってきます。』

しかし、この投稿は、

これらのように
誰にでも受け入れ
られるような

あたりさわりのない
記事ではないので、

友達が減ってしまうかも
しれませんが、

カキコしたいと思います。

単刀直入にいうと、、

できれば僕の子供達を
現在の日本の義務教育
の中に入れたくありません。

*最初にいっときますけど、
 あくまでも僕の主観なので、
 クレームは一切スルーします。

なぜなら、

クローン人間養成所であるからです。

ーーーーーーーーーーーーー
個性を発揮しようとすると、
ーーーーーーーーーーーーー

調和を乱す変態的な行為は
やめて下さい。

と頭ごなしに
押さえつけられるし、

ーーーーーーーーーーーー
自分が本当に
やりたいことがあっても、
ーーーーーーーーーーーー

我慢することが
大切である、

という意味不明な
忍耐論を叩き込まれたり、

または、

自身が経験した
こともない人達から、

・無謀な挑戦はやめた方がいい
・どうせ失敗するからやめとけ
・そんなことしたら周りから変に見られるよ

と、やる気がそがれたり
成長の目を摘んでしまうような

ありがたくない
アドバイスを
耳元でささやかれるからです。

まだまだカキコしたいことは
山ほどあるのですが、

このようなことを
カキコすると、、

『いやいや澤井さん。

 学校という場所は、

 勉強以外にも

 秩序やルールを
 身につける場でも
 あるのですよ。』

とおっしゃられる方が
必ずいるのですが、、

僕的には、

その当たり前とされている
”秩序とルールの存在自体”が

子供の成長の妨げに
なると考えるから、
学校に行かしたくないのです。

法律違反はアカンけど、

たった1回の自分の
人生やねんから

型にはまらんと思うがママに
生きたらええやん、

何ひと目気にしとんねん、と。

また、学校は

友達とケンカしたり
いじめたり、いじめられたり、
親友や仲間を作ったりしながら、

人として
大切な心である、

思いやりや優しさ
を養える場、
でもあるのですが、、

良いところと、悪いところを
天秤にかけると

どう考えても今の日本の
義務教育のままでは、

悪い影響を受ける率の方が
圧倒的に高いので、
学校に行かしたくないのです。

じゃぁ、具体的に
どのように悪い影響
を受けてしまうのかというと、

・他人との比較や評価することでしか、
 自分の価値や存在意義を判断できない人間になる。

・受験に必要な知識は身に付くが
 将来、大人になってから生きてく方法は
 まったく教えてくれない。(ビジネス)

・だから、他に依存することでしか
 生計を立てれない人間に育ち
 厳しい人生を歩むことになる。
 

あの、脳機能科学者の
苫米地先生なんて、

自分の子供が学校で
前へならえをさせれている
光景を見て、

学校へ行くのを
やめさせたらしいですし。

(友人から聞いた話しなので、
 本当かウソかは定かではありませんが。。)

でね、特に、、

・勉強するのが当たり前
・みんなと一緒が当たり前
・大人になったら就職するのが当たり前

これらのような
”当たり前”という
感覚に危機感を覚えるんです。

おーい。全然、
当たり前ではありませんよ、

と。

てか、今スグに気づいて
改善しないと、

日本が終わっちゃうよ、
というレベルの話しに
まで発展してしまうのです。

平成26年に、

いつの時代にできた
教育システム(義務教育)
を使ってんだ!

って話しです。

だから、

僕は子供達に

学校では教えてくれない
お金儲けの方法や、

主体的に生きるための
マインドセットを
教えようと考えています。

あと、密かに

未来を担う子供達のために
全国展開して日本をよくしたい。
というでっかい夢も持ってますが。。

ここまで読んで、

自分も子供達に
ビジネスの方法を
教えた方がよさそうだな、

と感じて下さったなら
おすすめの本があります。

超有名なので、
すでに読んだかもしれませんが、
ロバート・キヨサキさんの

”金持ち父さん貧乏父さん”

って本がおすすめですよ。

本日は3人の子供を
持つパパとして

大真面目なお話を
させて頂きました。

最後までよんでくれて
ありがとう!

ではまた。^^

PS
くどいようですが、

毎回、共感して下さる人だけに
読んでもらえればいい
と考えているので、

僕の主観で
好き勝手カキコしました。

なので、クレームはスルーしますし
教育について討論する気もありません
のであしからず。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA