モテない君が生まれ変わるたった一つの方法とは?

スポンサーリンク

[`twib` not found]


澤井です。

これ、成功者が必ずやってる鉄板の技です。

それほどお金はかからないし
何か難しいことを学ぶ必要もないので
思った瞬間から即実践可能です。

その、成功者が必ずやっている
鉄板の技とは?

”環境を変えること”

です。

『おいおい、澤井さん。

 そのお話は前回してませんでしたか?

 おもっきりかぶってますよ。』

というお声を頂戴して
しまいそうですが、、

今回は、

なぜ環境を変える
必要があるのか?

と、

その具体的な方法
のお話です。

先ず進化成長するためには、
なぜ環境を変える必要があるのか?
というと、

答えは簡単です。

今までと同じようなこと
をしている間は、何も
変化しないからです。

いくら本を読もうが、
いくらセミナーにいこうが、
いくら未来のビジョンを明確にしようが、

行動が伴わなければ
0.1ミリも変化(進展)しない、
ということです。

たとえば、

20代後半の男子
仲良しグループ(4人)が
いたとします。

で、現在は
全員彼女がいてません。

てか、全員素人童貞の
俗にいわれるモテない君
達です。

ですが、おちんちんの
付いた男の子なので、

やはりステキな彼女が
欲しいという願望はもってます。

いいかげん、
右手が恋人なんてやだ!

いい匂いがする
スベスベでふわふわの暖かい
女の子の肌にふれたいんだ!

スッポンぽんになって
ギュッと抱き合って
チュッチュしながら合体したいんだ!

と、朝起きてから寝るまでの間
ずーっとエッチなことを
妄想しまくっているハズです。

では、その想いを叶えるためには
どうすればいいのか?

そう、今までやったことがない
行動をとる必要があるのです。

・ラブレターをわたす。
・合コンに参加する。
・ナンパ塾に入る。
・サークルに入る。
・パーティーに参加する。
などなど

何かしらのアクションを
起こさなければ、何も
変わらないということなのです。

ですが、、

自身が進化するために
行動しようとすると、
必ず耳元で悪魔が囁くのです。

・お前になんか無理だよ
・そんな無茶はやめとけよ
・今のままで十分楽しいじゃないか
・自分だけズルいぞ
・俺たちの関係が壊れる
などなど

です。

そこで悪魔の囁きに負けて、
ラクな道(過去の自分)を
選んでしまえば元の木阿弥、

一生右手が恋人に
なってしまうのです。

明るい家族計画と
書かれた自販機の
恩恵を受けれないのです。

チャーミーグリーンの
CMのような未来は待ってないのです。

なので、

進化の妨げとなる足を
引っ張るような存在との関わりを
断ち切る必要があるのです。

モテない君グループに
いれば、彼女はいないけど、

波風立たずに平々凡々、
のほほんとした日々を
過ごすことができますが、

そのグループから
抜け出さないかぎり、
一生右手が恋人のままなのです。

だから、

環境を変える
必要があるのです。

では、どうやって
環境を変えるのかというと、

簡単ではありますが、
ちょっとばかし勇気が必要です。

ザバーンっと飛び込むんです。

自身が経験したことが
ない場所にザバーンです。
(憧れる人がいる場所)

最初は泳ぎ方が
わからないので、

バシャバシャして
水を呑んでしまったり

鼻の穴に水が入ってきて
ツーンとなったりしますが、

だんだんと巧くなってきて
自然と泳げるようになるんです。

おそらく99,9%溺れ死ぬ
ことはありません。

先ほどのモテない君の場合だと、

気になるコンビニバイトの
お姉ちゃんに話しかけてみたり、

ネットで検索して合コンパーティを
見つけて参加してみたり、

ナンパの師匠を探して弟子になり
リアルの場でテクニックを叩き込んで
もらったり、

これらのように進化できる
環境にザバーンっと飛び込むんです。

『澤井さん、そんなことは
 百も承知です。

 でも、、

 勇気がないんです。』

というあなたは、
かなりな重症患者さんですね。

しかし、ご安心ください。

100%完治させることは
お約束できませんが、
いい治療方法を知ってます。

で、その根拠は
自身の経験です。

ボク自身が未開拓の地へ
飛び込んできたから
今がある、ということです。

9月26日セミナー会場で
待ってますよー!

場所はグランフロント大阪です。

ではまた。^^

PS
毎日まいにちセミナーの
告知をしてスミマセン。

うっとおしくないっすか?

ですが、、

まだまだ続けますよー!^^

ボクの脳みそをフル回転
させて、考えうるすべての
ヒラメキとスキルを駆使しながら

あの手この手で
アプローチし続けます。

でね、ここまでこの記事を
読んでくれているあなたは、

少なからずボクに
興味を持ってくれてますよね?

で、こんなことを
ここでいうのは
おかしいかも知れませんが、

ボクはたった一人で、
見込み客を集めて

実際にセミナーに
きてもらうための集客
をやっている最中です。

シナリオ考えたり
ターゲット層を変えてみたり
投稿の内容で反応をテストしたり

結構いろいろやってます。

ボクがこれまでに
学んで手に入れたスキルを
フルに出し切ってね。

現状ボクの最大限の力を注いで
マーケティングやってる状態です。
(コピーの技術も相当使ってますが。。)

だから、

セミナーにくる来ない
関係なしに、

マネしてもらうだけで、
セミナー開催は可能だと考えます。

てか、パクってもらうために
毎日まいにち投稿してるのですから。

あー、澤井さんの記事
今日もおもろかった。

チャンチャン

で、終わるのではなく、、

頭に入れた知識を
実際に使って知恵に変えて
マネタイズに結びつけて下さいね。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA