読まれるチラシとごみチラシの違い

スポンサーリンク

[`twib` not found]


リハビリからの帰りにポストをのぞくと
気になる冊子型のチラシが入ってました。

スウェーデン発祥の世界最大の家具販売店
IKEAのチラシです。

店内の雰囲気がけっこう好きだし
ソフトクリームが50円で食べれるので
家族でよく遊びに行くのですが、

ひとつだけ問題があります。

その問題とは?

置いてあるぬいぐるみすべてが
ぜっんぜん可愛くない!

行ったことがある人は
わかると思いますが

理解不能レベルのビジュアル
をした子供らしき人形達が
平然と並べられているのです。
(動物とかもあるけど、どれも微妙)

まぁ、そんなことはどーでも
よくて今日はチラシのお話です。

ちなみにIKEAのチラシとは別に
分譲マンションや地域情報冊子、
宅配フード、塾、便利屋などなど

その他数枚(8枚ほど)のチラシも
ポストに入っていましたが、

ボクの脳内感ピューターが
直感的に「興味ある」「興味なし」
という選別作業をこなして

ちょっと読んでみてもいいかなぁ?

というチラシにとっては
最大の難関である、見込み顧客に

「3秒以上読んでもらう」
壁をクリアーし、

見事にボクの家の中に潜入する
ことに成功できたチラシは
IKEAのもの1枚だけでした。

それら以外のチラシは残念ながら
ポストの前に常設されている

くず同然のチラシを捨てる専用の
ゴミ箱に直行コースでした。

アーメン。

では、いったいなぜIKEAの
チラシだけ難関をくぐり抜ける
ことができたのでしょうか?

その理由について
解説したいと思います。

ポイントは2つです。

ひとつは、

ボクの中ですでにIKEAが
ブランド化されていた。

で、もうひとつが、

見た瞬間にピーンときて
思わず感情が揺さぶられた。

=============
①ブランド化されている
②見た瞬間にピーンときた
=============

これら2点がチラシを
お持ち帰りすることになった
大きな要因です。

わかりやすく
解説するとこんな感じ。

リハビリの帰りに何時ものごとく
なにかお手紙が入ってないかなぁ
と自分ん家のポストをチラ見しました。

すると、、

おやおや、なにやらガサゴソと
いっぱい入っとるやんけー!

あ、もしかしたらAmazon
で買った本が届いてるかもしれん。

楽しみ〜♪

とウキウキした気持ちで
ポストの中のチラシを
ごっそりと取り出しました。

で、最大のお目当てである
Amazonからは届いてなかった

というかなしい現実に打ち拉がれ
ながらもチラシの選別作業を
続けていると、、

他のチラシとは一線を画す
雰囲気をかもしだす冊子型の
チラシを発見。

で、ボクの目に黄色と青色の
ロゴマークが飛び込んできました。

あっIKEAのチラシや!

ーーーーーーーーーーーーーー
【ポイント①】
ボクの中でIKEAといえば
リーズナブルで面白いモノが
たくさんある大好きお店だ。

という風にブランド化されている
のでこの時点で「3秒の壁」は
すでにクリアされているのです。

IKEAのチラシ=面白いかも?
と脳内にすり込まれた状態。
ーーーーーーーーーーーーーー

だから、なんの迷いもなく
当たり前のように自然と
表紙を確認しました。

すると、、

ーーーーーーーーーーーーーー
【ポイント②】
ギャー、めっちゃ可愛らしい
子供部屋やんか!

こんなお部屋を作って
あげたら子供達はきっと
喜ぶだろうなぁ〜。

あぁーいいなぁ〜♪
ーーーーーーーーーーーーーー

このように完全に釘付けですわ。

なぜなら、

この春、ちょうどウチの次女が
小学校に入学するからです。

なので、長女と共同で使える
可愛らしい勉強部屋を作って
あげたいよねぇ。

なんて最近頻繁に嫁ちゃんと
模様替えの話しをしていたのです。

だから、見た瞬間にビビーっと
全身に電気が走りました。

で、、

まだ表紙しか見ていないけど、

このIKEAの冊子型のチラシの
中にはもっとたくさんの
いい情報が載っているはずだ。

よし、帰ってじっくりと見てやろう。

このような期待を込めて
お持ち帰りしたって訳。

で、実際に中をみた感想は
といいますと、

部屋の広さや経済面など、
現実的な問題はありますが、

・えー、こんなんあるんや。
・うっわぁ、これ可愛いなぁ
・あっ、これ使えそう!

などなど、頭の中でたくさん
妄想していろんな世界をイメージ
しながら楽しむことができました。

だから、かなり満足度は高いし
模様替えのヒントやアイデアも
あれこれと湧いてきたのですが、

実はこれって、

”親の自己マン”なのよねー。

なぜなら、

当の本人達(子供達)は、
ボクたち親が理想とする
可愛らしいお部屋なんかより、

どっちかというと

妖怪ウォッチとかプリパラ
やおもちゃでいっぱいの
部屋を理想としているんですから。

*ボクが小さいころ仮面ライダーV3の
靴を買って欲しいとおねだりした
事があるのですが、「ダサいから」
という理由で買ってもらえなかった
ツラい経験を思い出しました。

ちなみに、このチラシには
子供部屋以外にも

あたらしい生活をはじめる
新社会人の部屋や

ポカポカあたたかい春に向けて
気分一新模様替えをし、春色
をイメージさせるような部屋

なんかの写真も載っていましたよ。

だから、ターゲットは3種

・就学前の子供を持つ親
・新生活をはじめる人
・模様替えをしたい女性

このように考えることができます。

それとあとひとつ
付け足すとしたら、

孫の新しい門出を祝う
おじいちゃん、おばあちゃんかな。

マーケティングの
専門的なことを言うと

本当はターゲットは
ひとつにしぼった方がいい
んですがねー。

これについてもっと詳しく
知りたいって方は

本買って勉強するか、ボクに
直接聞いてくださいね。

*今回紹介したIKEAみたいに
莫大な広告費をかけないでも、
DRMという手法を使えば
小資金で売上げがあがります。

最後に、この記事をここまで
読んでくださった勉強熱心なあなたへ、

何気ない日常の中にも
ちょっと見方を変えるだけで

ボクがこの記事をカキコしたように
ビジネスのヒントって無限にある
と思いませんか?

どうすれば売れるんだろう?

と考えるのではなく、

自分自身がなぜ買ったのかなぁ。

という理由を探ることで
新たな発見があるかも知れませんよ。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA