まちがった努力で人生を損してる人の特徴

スポンサーリンク

[`twib` not found]


どんどん上手くいく人と
頑張ってるけど成果が出ない人

お互い努力しているんだけど、
どうして差が拡がってしまう
のでしょうか?

===========
人生でもっとも大切な
モノは「時間」である。
===========

このように、両者とも
時間の大切さは十分に理解し

神様から与えられた
1日24時間という

貴重な時間をとても
大切にあつかっている
ハズなのに・・・

なぜ、一方はうまくいき
一方はうまくいかないのか?

その「差」についてのお話です。

はじめに結論から言うと、

両者に差がつく決定的な原因は、

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
力を注ぐべきポイントのズレ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

です。

スポーツなんかで
例えるとわかりやすいです。

たとえば、

野球がうまくなりたい少年
A君とB君がいたとします。

A君は、本屋に行って
ちびっこ野球入門の本
を手に入れました。

で、まずはルールから
覚えないといけないと考え

ポジションやカウントの数え方
ボールの握り方からフライや
ゴロをキャッチする際のフォーム、

走塁やスライディングの方法
タッチアップの方法に
バントやスクイズ、バスターなど

ありとあらゆる知識を
頭につめこみました。

が、それではまだ不安を感じ
スコアブックのつけ方を学び

さらにグラブ、バット、
スパイクなど、

どのような道具が初心者
の自分に一番適している
のか、が気になるので、

ネットでリサーチ
をはじめました。

そうこうしているうちに
新品のグローブは慣らしが
必要だ。

という情報を入手し
Amazonでグラブ専用の
オイルを購入しました。

さらに、どうせ手入れするなら
最高に完璧な方法でやりたい。

と考え今度は、
YouTubeの検索窓に

「野球グラブ オイル塗り方」

とタイピングして
いろいろな動画で勉強しました。

『ふむふむ、なるほどな。

 グラブの慣らし方は
 こうすればいいんだ。』

ですが・・・

肝心要のグラブは
まだ手元にない状態なのです。

なぜなら、

リサーチの時点でどれが
自分にぴったりなのか?

と迷ってしまい
どれにしようか
決めかねているからです。

『くっそー、俺にぴったりな
 グラブはどこのメーカーの
 どんなやつなんだ。

 どれ選べばいいか、わからん!』

そこで、野球経験のある
近所のお兄さんに相談
することにしました。

ここまでくればヤバイです。

そうとう重症です。

完全に本来の目的を
見失っている状態です。

当の本人は、
”努力しているつもり”
なんですがね。

かたや、B君はというと、

貯金箱から出した
108円を握りしめ
100円ショップに行き

野球のボールっぽい
デザインのゴム製の
おもちゃのボールを買いました。

で、壁にぶつけて
はね返ってくるボールを
受ける練習をしたり、

ベットに寝っ転がって
フライを投げて受ける
練習をしたりしました。

あと、家にある庭掃除用の
ホウキをバットの代わりに
して、

素振りの練習やボールを
上に投げてホウキに当てる
練習などをやりました。

時々、ボールが台所に
転がってパリーンと
お皿を割っちゃったり、

ホウキの先を襖に当てて
破いちゃったりして

お母さんにプンプン
怒られたりするけど、

毎日まいにち
ボールとホウキで
練習を続けました。

このように、

二人とも野球が
うまくなりたい一心で
一生懸命、努力しています。

ここでクエスチョンターイム!

ーーーーーーーーーーーーーーー
Q.
A君、B君どちらの方が
先に野球がうまくなるでしょうか?

A.
完全にB君に決まっとるやんか!
ーーーーーーーーーーーーーーー

考えるまでもありませんよね。

このように
努力しているようでも

力を注ぐべきポイントを
間違えてしまうと、

労力と時間をムダに
しているだけで
まったく身につかず、

あなた、何やってるんですか?
状態に陥ってしまうのです。

『なるほどー、

 澤井さん、このたとえ話
 とてもわかりやすかったよ。

 けど、

 「力を注ぐべきポイント」
 が一体どこなのか?

 が、イマイチわからんから
 困ってるんだよねー。』

という質問が、
”殺到しそな気”がするので
お答えしておきましょう。

超簡単です。

努力するにあたり
あなたが力を注ぐべき
ポイントとは、

========
出す作業に集中
(没頭)すること、
========

です。

つまり、

頭に詰め込むのではなく、
実際に手足や体を使って
吐き出すという作業が

力を注ぐべきポイント
である。ということなのです。

ようは、

インプットではなく
アウトプットに徹しましょうよ
ってことですわ。

ぼくが今カキコしてる
この記事だってそうです。

これまでに学んで
身につけたスキルを駆使し

頭をフル回転させながら
どうすれば、価値ある
楽しい記事が書けるかな?

と、考えながら
生み出す作業に徹して
いるんです。

で、先ほどは野球の
お話でたとえましたが、

これ、ビジネスの世界でも
まったく同じことが言えます。

何冊も本を読んで、
有料セミナーにも
参加しまくって、

教材などにも
惜しみなくお金をつぎ込み

いろいろなビジネス
コミュニティーにも属している。

このように一生懸命、
自己投資しながら
努力を続けているけど、

ずっと前(1年以上)から、
ライフスタイルがまったく
変化していない。

もし、この記事を読んでいる
あなたが上記のような
状態であるのなら・・・

かなりデンジャラスです。

A君タイプの確率が
ほぼ100%です。

ハッとしましたか?
ですが、心配無用です。

もう勉強は十分です。

あなたが持っている
リソースを今すぐに洗い出して
アウトプットに徹しましょう。

ではまた。^^

PS
あなた自身のリソース。

つまり、

現状すでに持っている
強力な武器や強みって
なんだろう?知ってみたい。

で、それらをビジネスに
活かしたい。

とか、思ってる方
おられますか?

まさに、俺(私)だ。
って方は「いるよ!」

と、簡単なコメント
頂けたらコンテンツ作りに
役立つのでとても喜びます。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA