収入を得るための4つのモデル

スポンサーリンク

[`twib` not found]


添付の写真を見て
「そうそう俺も」
と、ピーン!ときたあなた

は、かなりぼくと
価値観が近い可能性が高いです。

ロバートキヨサキさんの
金持とうさん貧乏とうさん
の中に出てくるのですが、

収入を得る方法は
図に書いてあるESBI
これら4つしかありません。

一つひとつ説明すると
長くなるので割愛しますが、

全人類の約96%の人が
「E」もしくは「S」

左半分の方法で
収入を得ています。

いわゆるパンピー
(一般人)です。
*士業や医者も含む

で、残りの4%の人が
「B」もしくは「I」

右半分の方法で収入を
得ています。

ブランドショップで
値札を見ないで、

マイケルみたいに
お買い物できる
レベルの人です。
(この棚の全部!みたいな)

で、ぼく自身は、
「E」と「S」、

それと、プチ「B」
を経験している状態です。

オーソドックスな
パターンは、

E→S→B→I

これらのように
一段いちだん

順番どうりに
階段を登るのですが、

ぼくの場合は、

S→B→E→登ってる途中

つまり、

自営業→プチシステム構築
→会社のコマ(サラリーマン)
→「B」構築中

という、ヘンテコな
順番になっちゃってます。

で、なぜこのような
変な順番になっちゃってるの?

という理由を
カキコしようとすると、

こりゃまた相当な
長文になってしまうので、
別の機会に話すとして、

この投稿の目的はズバリこれ

=================
「S」のステージに立ちたいですか?
=================

わかりやすく言うと、

自分の労働力を奉仕して
収入を得る「フロー型」
の稼ぎ方には疲れた。

ってか、二極化が進み
今あるほとんどの職業が
なくなって

近い将来、平均年収が
200万台になっちゃうよ

といわれている個の時代
を生きていくためには、

現状のキャッシュフロー
のままだと食いっぱぐれる
リスクが高すぎる。

だから、経済的安定が
見込める「ストック型」の
キャッシュフローを手に入れたい。

と、お考えのあなたに

もし、

==========
リスクなく「S」の
ステージにいく方法
==========

があれば、
知りたいですか?

とお聞きしたかった。

理由は2つあります。

ひとつは、ぼくが
階段を登るためには

価値観がにかよっていて
共に成長できる仲間が
必要不可欠であるから。

で、もうひとつは、

あれっ?という方向に
進んでいる人が多すぎる、
と感じているから。

どういうことかと言うと、

現状の労働収入だけでは
キツし将来が不安だから、

そこから脱却するために
新しいキャッシュフローを
得ようと頑張っているんだけど、

多くの方が・・・なのです。

新しい柱を立てるのに
「フロー型」のビジネス、

つまり、労働集約型の
ビジネスモデルをチョイス
してしまっているのです。

響はかっこいい
かもしれませんが、

〇〇コンサルタント
とかも、その類ですよ。

これは、ヤバイ状態です。

昨今の副業ブームが
引き金となって、

BIG TOMORROW など
副業系の雑誌なんかも
たくさん出てるし

「週末起業」なんて言葉
も耳にしたことあるん
じゃないでしょうか?

ですが、これらで学んだ
ことをおこなえば

確かにキャッシュフロー
は改善されるかもしれませんが、
確実に時間が奪われてしまします。

下手すると、寝ている時間以外
全部労働みたいな状態になって

何のために働いているの?
俺、いったい何やってるんだ。

と、自己嫌悪に陥ります。

完全に本末転倒です。

みんながやっている
ちょっと勉強するだけで、

誰でも簡単に稼げそうな
ノウハウを学んで実践しても

所詮、小学生の
お小遣いレベルです。

ですし、ノウハウってのは
1年、長くても3年後には
通用しなくなっているでしょう。

ピークを境に垂直落下、
ブレイクしては消える
芸人さんと同じです。

または、実業を営んでいて
経営が苦しいから、
新たなビジネスに取り組む。

なんて考え方も
言語道断です。

そもそも本業が
うまくいってないのに

他やってうまくできる
わけがないんです。

これやってぼく自身、
だいぶ高い勉強代を
払いましたしね。

まぁ、とにもかくにも
労働集約型にたよって
いる限り、

病気ひとつできない
ってことです。

じゃぁ、どうすればいいのか?

そう、

お金を稼ぐために
労働に労働を重ねる
んじゃなく、

お金から自由になるために
「S」のステージを
目指すのです。

『はっ、そんなことは
 百も承知さ。

 けど、俺には学歴、
 知識、センス、コネ、
 資金、人脈など、

 ありとあらゆる要素が
 かけているから
 
 どーせ無理。』

と思った?

チッチッチ。

喝ーっ!です。

今、成功している自分像が
うっすらどころか、

まったくイメージできない
状態でも大丈夫です。

心配ないです。

ノープロブレムです。

正しい方法を知り
実践すれば、

確実に「S」のステージに
立つことが可能であるからです。

=========
千里の道も一歩から
=========

耳にタコができたよ
と思うかもしれませんが、

まずは、最初の一歩。

で、一歩いっぽ確実に
歩をすすめることが大切です。

ショートカットや
ズル、なんてできない
本気のシビアな世界です。

目的達成への道は
ロープレゲームと同じです。

まずは、冒険に出る。
(最初の一歩を踏み出す。)

で、ザコを倒しながら
少しずつスキルを磨き、

レベルアップしながら
パワーのある武器を手に入れ

仲間を増やしながら
ゴールへの旅を続ける。

このたとえも、
耳にタコができた
かもしれませんが、

成功するためには
この方法しかありません。

くどいようですが、

「歩」をすすめる。

本当のほんとうに
成功するためには
この方法しかないのです。

では、いよいよ
「S」のステージに
登るためには、

どのように「歩」を
進めるのがベターなのか?

という具体的な
内容に入りたいのですが、

残念ですが、
今日はここまでです。

意地悪かもしれませんが、
ぼく、澤井と共に成長したい!

と手を上げてくれた人
のみにクローズドな形で
お伝えしたいと考えてます。

なぜなら、

25年商売してリアルな
実践現場から学んだ、
経験や知識、

また、ネット通販を
はじめたのをきっかけに、
ITの可能性に衝撃を受け

ライティングやマーケティング
のスキルを実践しながら磨き
5年かけて得た経験や知識、

つまり、

リアルの世界でもネットの
世界でも通用する全知全能
をフル活用して、

「S」ステージまでの
道のりを共に歩める
仲間を見つけたい。

と考えているからです。

今後、この記事に関連した
情報をいろいろな手法を使って
配信していこうと考えてます。

が、今日この記事を
フェイスブックに投稿
したのが、

ぼくにとっての
新しいことを始める
ための第一歩です。

千里の道の最初です。

まだ、けもの道すらない
草ボーボーの荒野に
立っている状態です。

まずは、草むしりからです。

だから、

遠回りするかもしれないし
大ケガするかもしれないし
遭難してしまうかもしれません。

ですが、

=============
今のままだと、
今のままで、

人生なんてあっという間
に終わっちゃう。
=============

だから、旅に出る決意をしました。

ここまで真面目に読んでくれて
ありがとうございます。

なんか、クサすぎて
カキコしているのが
恥ずかしくなってきました。

なので、そろそろ終わります。

ってことで、

「はい、俺(私)も
 冒険の旅に出てみたい!」

と共感してくださった
あなたに最後に一つだけ
お願いがあります。

ぜひ、旅への「チケット」
を手に入れてください。

しかも、お金は
一切かかりません。

無料です。

*気が変わって190円とかに
 値上げするかもしれないので、
 今スグに手に入れてください。

方法はとても簡単です。

あなたの決意表明の証として
以下のURLをポチッと押して
メールアドレスをご登録お願いします。

たった一手間で、
旅行券ゲットです。

よろしくです。

コチラ

https://maroon-ex.jp/fx46390/GSllRT

で、最後の最後に
旅行券を手に入れることで

あなたが入手できる情報の
ほ〜んの一部をご紹介いたします。

・【今もっともレバレッジの効く方法で
 「S」ステージに登るための全体像】
 5か7か10回かわかりませんが
 step-by-stepでお届けいたします。

・【これからの時代を生き抜くための3種の神器とは】
生涯使える廃ることのない3つのスキルについての
お話です。これらを身につけることで稼ぐための自力
が確実に数段アップするでしょう。

・【起業ファーストステップ】
脱サラしたい方にオススメです。
これからどのようなビジネスがいいのか?
また、失敗しないための心得など。

・【コピーライティングの真髄】
この世で最強のスキルであるライティングの
技術をお教えいたします。お客が喜んでお財布を
開く方法。など、禁断の奥義満載です。

・【売り込みなしで売る秘訣とは?】
商売経験がない人にもっとも高いハードルは
セールスです。嫌われたらどうしよう?という
不安から『自分から買って』と言い出せません。
そんな時の必殺技です。

これらのような情報があなたの
メールボックスに届きます。

反応やお声を頂戴しながら
コンテンツを作成しようと
考えているのでまだ真っ白ですが、

一つひとつ有料にできるくらいの
上質な情報を丹精込めてお届けします
ので、ご購読いただければ嬉しいです。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA