人生とはジグザグコース。

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度~!おいでやマスター澤井です。

【はじめに】
昨日、あたたかいコメントや直接のメッセージ
たくさん頂きありがとうございました。

あなたからのパワーが届き無事に終了いたしました!

思いは伝わり、願いは叶うもの!

ホンマ仲間って最高ですなぁ~!≧(´▽`)≦

では、参ります。

仕事でも商売でもそうだが
しばらくやってみって
それがダメだったとわかり

方向が間違っていることに
気づくことがある。

そんな時はためらわずに
ただちにやり直すことである。

やり直すことは
メンツにかかわることでもないし
恥ずかしいことでもない。

かつて日中戦争のとき
日本の北支を占領し

アメリカから
撤兵を求められたことがある。

そのとき日本は

せっかく何百万もの兵を出して
おさえているのに撤兵はできないとつっぱねて

戦争に突入していった。

あの時に立派な政治家がいたら
撤兵をやりなおす方法をとったはずである。

そうなれば

日本の歴史は
変わったものになていたと思われる。

それを

ここまで来たからには
後へは退けないと突っ走って

結局、失敗してしまったのだ。

ゴルフでもそうだが
最初の一打をOBしたからといって
あわてることはない。

リカバリーショットをうまく打てば
OBなんかそれほど痛くはないものである。

それをOBにこだわり動揺するから
リカバリーショットもまた失敗してしまい

結局、目茶苦茶なスコアを出してしまう。

人生でも

進んでいた方向がOBだとわかったら
リカバリーショットを打つことを
考えるべきである。

というのも

人生でこれが一番いい方法であるとか
この道をまっしぐらに突き進めば
間違いないということはきわめて少ない。

そのつど

進路を少しずつ修正して進むことになる。

少しずつ修正するから
その航跡はジグザグである。

人生はストレートではなくジグザグである。

人生航路は

毎日少しずつ進路を修正し
方向転換をしていかなければならない。

なぜ毎日少しずつかというと
一〇年も二〇年も先は見えないからである。

by 藤田田

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人生って一歩ずつ前に進むものであって
スピードの遅い、速いはあったとしても
二段、三段飛ばしなどはできませんよね。

こっちの道がいいのか
あっちに道がいいのか
自分で試しながら少しずつ進むもの。

そして

いままで進んできた道が間違いだと
気づいたときに

『うわっ!失敗してしてしもた。どうしよう?』

と思ったり

『せっかくここまで来たし
あとちょっとやから行ってまえ!』

的な思考はさらにダメージを
大きくしてしまいますな。

そんな時は

”ためらわずにやり直すこと”

その時は勇気が必要かもしれませんが
ホンマに大切なことですよね。

なぜなら

ビジネスの世界では
メンツやたてまえなどは
全く必要がなく。

”儲けてナンボの世界”であるから。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA