挑戦が苦でなくなるユダヤの言葉

スポンサーリンク

[`twib` not found]


【世界の実力者たちに秘かに伝わるユダヤの言葉より パート7】

毎度~!おいでやマスター澤井です。

最近、この民族のマインドに
どっぷりとはまっている最中です。

世界大富豪の15%がユダヤ人。
ノーベル賞受賞者の20%がユダヤ人。


この事実あなたはご存知でしたか?

ユダヤ5000年の歴史は差別と迫害
で辛い過去があります。

しかしユダヤ人の
”マインド”は素晴らしいものがあります。

=================
挑戦が苦でなくなるユダヤの言葉
=================

何もしない

ことこそ

最大の

リスクなのだ

【ユダヤ式成功法則 その7】

現状維持と言えば聞こえは良い。

だが、本当は敗退のプレリュードを
暢気に聞いている自分がそこにいる。

危機感を持って常に変革していく姿勢が
大切である。

その際一番大切なのは
理論ではなく実行にうつす力である。

人間は

『自分にとって何が適切か?』

という判断を必ずしも
正確には下せない。

一見するとリスキーと思えることでも
後になって振り返って見ると

『実は最適な道であった』

と気づくことが多々ある。

だから

立ち止まらずに
とにかく前へ進むべきなのである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ユダヤ人の素晴らしい言葉】

仕事がうまくいっても

10億分の1秒間だけ

祝って

次に進むのだ

マイケル・デル
デルコンピューター社創業者

何かを行うことの

最大のメリットは

それをもっと突き詰められるチャンスを

獲得できる点にある。

ジョナ・ソーク
ポリオワチンの父

現状維持こそ

最大のリスクである。

ユダヤ人の言葉
原典不詳

ーーーーーーーーーーーー

よくこんな言葉を耳にします。

『今は景気が悪いから動かないで 
 我慢する時期だ』

とか

『景気が良くなるまで
 現状を維持することが大切だ』

です。

特に人生経験が豊富な
年配の方がよく使われる言葉ですが

これって根拠がなく
全く意味のない言葉です。

なぜなら

考えることをしていないから。

つまり

思考停止状態で廃人同前ってことです。

”現状維持”って言葉は
あまり良い言葉ではないですよね。

良くて現状を維持できる。

悪ければ衰退していくってことですもん。

立ち止まらずにとにかく前進すること

これ大切です。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA