正直者はバカを見る。悪になってください!!

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度~!おいでやマスター澤井です。

あなたはモノを販売する方法ついて
多くの方が”勘違いしてる”ってこと
ご存知でしょうか?

『真面目』=『儲かる』

この図式は相関関係しなません。

あなたの業界でもこんな話を
聞いたことがありませんか?

営業マン 『あの会社の商品、大したことないのに
      何であんなに売れるんやろう?
      買ったお客様は可哀そう。知らぬが仏やね!』

こんな感じで悪徳業者が儲けている
ってのが現実です。

一方

真面目に商売をしているにもかかわらず
一向に儲からない会社が多いんです。

フラフラになりながら自転車操業をし

『真面目にやっていれば、もうじき楽になるだろう』

っと思いながら・・・。

これに関してはオイラも痛~い経験済みですな。

日本人って根性論とか精神論が
好きな方が多いっすよねぇ。

『汗水たらして一生懸命頑張れば
 いつかは報われる』

みたいな。

けど、この考え方はビジネスの世界では
全く通用しません。

なぜなら

根拠のないただの思い込みであって
論理の欠片もないからです。

非常に残念なんっすが

真面目にやっていても
潰れることはあるんです。

社長が真剣に社会に貢献しようと
頑張っていても

社員が早朝から終電ギリギリまで
血のにじむような努力をしていても

容赦はありません。

すごくいい人が若くして
亡くなってしまうのと同じように

真面目で誠実な会社でも潰れる。

ですんで、冒頭でも申し上げましたが

『真面目』=『儲かる』

この図式は相関関係しなません。

これが現実です。

では、『儲かる』ってのはどういうこと?
何と相関関係があるのでしょうか?

これは悪徳業者が儲けている理由を
考えれば一発でわかります。

悪徳業者ってのは

質の悪い商品を扱っている。

そもそも売れない
商品を抱えておりますね。

エスキモーに冷蔵庫を
売ってるような感じ。

だから、黙っていたら
いつになってもお客さんは来ない。

お客様がこないから

『どうやったら売れるんやろう?』

っと真剣に考える。

どういう広告を出せば
お客をおびき寄せることができるのであろうか?

どういう誘い方をすれば
相手が話に乗ってくるんであろうか?

どういう仕組みにすれば
自分は楽して儲けられるのか?

ってな具合に、徹底的に
売り方を工夫しているんです。

しかし正直者は

なまじ商品が良いもんやから
売り方を真剣に勉強しない。

商品が良かったら
自動的に売れると思っている。

今は売れなくても
自信があってよい商品なんで
いつか売れる時が来る。

そんな奇跡が起きることを信じている。

つまり

商品に甘えてるってことです。

さらに根が真面目やから
楽をしようとは思いません。

自分のありったけの時間を
仕事に投入する。

気づいた時には
雑用ばっかりやっている。

雑用は収益を生まない。

だから忙しいのに
全然儲かっていない。

という負のスパイラルに
陥ってしまいます。

このような悪循環に
あなたもハマっていませんか?

もし

『澤井さん、実は私ハマっちゃってるんですよ~。 
 まさに負のスパイラルに・・・。(;´Д`)ノ』

ってあなたはどうか
自分を責めないでください!

あなたには全く責任がありません。

なぜなら

あなたの人生を振り返って見て下さい。

そもそも

モノの売り方を体系的に
教わったことってあるでしょうか?

学校で1時間でもモノを販売する
授業があったであろうか?

経済や法律の事は学んだかもしれない

お客さんの集め方を
学んだことはあるであろうか?

バブル崩壊前みたいに
黙っていてもモノが売れる時代は良かった。

しかし今後は

誰もが自分の商品やサービスを
売る能力を磨かなくてはいけませんな。

そして

お客さんを集める努力を
しなくてはいけません。

医者、弁護士、税理士なども
例外はいっさいナシ。

今までは先生、先生と言われ
営業する必要のなかった仕業でさえ
お客さんが来なければ廃業してしまう時代です。

けどね、安心してください。

『うわぁ~大変な時代だ!いったいどうすりゃいいの?』

っと悲観視することはありませんよ。

なぜなら集客ってのは
それほど難しいものではないから。

難しそうな感じがするのは
それを体系的に学んだことがないからです。

理論的に教わったことがないから
精神論がまかり通ってたって訳です。

先ほども申し上げましたし
あなたもお気づきの通り

現実には

汗と根性ではお客さんは来ない。
祈っても、瞑想してももちろん来ません。

ってことは集客の方法を
学ぶ必要がありますよね。

実際、こんなけ不況で皆が
ヒーヒー言ってるのに

グングン業績を伸ばしている会社
ってありますよねぇ。

それは

適切な方法でアプローチをかけ
適切な方法で集客し
適切な順序を踏んで商品を販売しているから。


です。

もっと具体的な方法を
メールマガジンでお話したりしております。
 

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA