今、ボロボロの人に贈る言葉

スポンサーリンク

[`twib` not found]



毎度~!おいでやマスター澤井です。

『恥じることはない。失敗は誰だってするもんだ。
 
 僕も、事業で失敗して借金を抱えたこともある。

 でもね、これだけは覚えておいてほしい。

 “Your failure do not define you.”

 たとえ君が失敗しても、
 君の価値が落ちるわけではないんだよ。

 成功者はみな、多くの失敗を経験してきている。

 アメリカの億万長者は、富を築くまでに
 一度は破産しているなんてデータもあるくらいだ。

 君は今、ぼろぼろの状態かもしれないが、
 決して恥じることはない。

 たくさん失敗しなさい。そして、たくさん学ぶんだ。

 どん底の時、学ぶのはテクニックや方法論ではない。

 もっと大切な、心の在り方や自分を
 反省するために失敗があるんだ。

 ためらうことはない。

 どんどん前に進みなさい。

 成功しても、失敗してもいい。

 続ければ良い。

 そこから、全てがはじまるよ。』

by 小谷川さんの師匠のお言葉

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジィ~ン、感動した!!!

めちゃめちゃ良い言葉っすよね。

少し前までの私はこんな感じでした。

一向にやむ気配がない激しく降り続く雨の中
決して太陽が昇ることのない真っ暗な森を
グルグルと2年間くらい彷徨っていました。

最初は肉体的におかしくなって
そのうち精神状態もおかしくなってしまいました。

心技体とよくいわれますが
そのすべてがまともに機能してなかったので
そりゃぁおかしなりますわな。

周りの人からは

疲れてんの?
覇気がないで。
目が怖い、怒ってんの?

などとよく言われました。

ポーカーフェイスを装っていたつもりでしたが
バレバレでしたな。^^;

全く出口が見えず、ただただ呼吸しているだけの
思考停止状態で、完全に負のスパイラルにはまってました。

『げっ、澤井さん。いつもSNSで前向きな発言してはるやん!』

と私の事を知っている方からは突っ込まれそうっすが
自分も血の通った人の子です。一応ね!^^

じゃぁ何でそんなことになってしまったのか?

答えは簡単です。

意地になってしまったから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人一倍プライドが高い

いや、ちゃうか?

”頑固者”の私は超負けずキライなのです。
自分にも他人にもです。
(興味がないことはどうでもよいですがね。)

この性格が邪魔をしてしまい
エライ経験をしてしまったのです。

・自分のとった行動は正しいんだ!

・絶対に間違いはないはずだ!

・自分の辞書に”途中で投げ出す”という言葉はない!

なぁ~んて考えてました。

今、思えば相当アホっすよね。

そして

『今は辛いがじっと我慢していたら
 必ず良い方向にことが運ばれる。』

とマジで信じておりました。

この考えもよくなかった!

なぜならこの思考は

問題が改善に向うという根拠が全くなく
ただの思い込み、または妄想にすぎず
他力本願や現実逃避に値するからである。

商売人同士でよくこんな会話をすることがあります。

Aさん  『毎度!』

Bさん  『おぉー。毎度まいど~!』

Aさん  『最近どない?』

Bさん  『あかん、あかん、』

Aさん  『やっぱそうかー。景気悪いもんなぁ』

Bさん  『そうそう、今は景気悪いからしゃぁーないわ』

Aさん  『ホンマやな。今はじっと我慢するときやな。
      ここで、あきらめたらアカン!じっと我慢や!』

Bさん  『そうやなぁ。じっと耐えて景気が良くなるのを
      待つのが得策やね!』

Aさん  『まさにその通りやで。お互いしんどいけど頑張ろ。』

この会話は日本全国の商人たちの間で
今もなお日夜交わされている実話です。

私も以前は毎日のように言ってました。

しかし、よくよく考えてみれば
いつまで待ってもよくなる保障なんてありませんよね。
気が付いた時にはもうおじいちゃんになっとります。

じゃぁどうするのか?

勇気をもって最初の1歩を踏み出すことですよね。

”現状維持は衰退への序章”ってことも
身をもって経験いたしました。

自分がアクション起こさな何も始まらんもん。

ですんで

常に前へ!です。

エイヤァーーー!って感じっすな。

ちょっと、今日の文章もだいぶ長くなってしまいました。

眠くないですか?

ホットコーヒーが美味しい季節ですんで
1杯飲むと身体が温まってとホッとしますよ。^^

(こころ休まるブレイクタイム)

・・・・・

・・・・・

終了。

今現在は、こんなよくわからないことを
カチャカチャとタイピングできるようになり

心身ともにスッキリ、サッパリで

やる気MAXでギンギンのパンパンになりましたが

当時は正直きつかったです。

自分のしょーもない、意地やプライドで
自分自身がおかしくなり、周りのたくさんの方を
傷つけ多大な迷惑をかけまくってしまいました。

ホンマに申し訳ないと思ってますし100倍返しいたします。

けど、今は違います。

それはどうしてか?

実は変身したからです。

いったい何に?

『聞きたいですか?』

・・・・・。

わかりました。

では、お答えいたしましょう!

スーパーヤサイ人

っけねー、間違えた。

”スーパーサイヤ人”に変身したからです。
リアルおでこの生え際の後退と共にです。笑

すいません。

調子に乗って話が全然違う方向に行ってしまいました。^^;

真面目に行きます。

私自身が経験して学び伝えたかったことは?

何にでも果敢にチャレンジしなくてはならない。

そこでもし、あれっ?おかしいぞ。と思ったなら
すぐに違う方法をいろいろ試す。

でも、ダメなら勇気をもって”あきらめる”という
決断もしなくてはならない時が絶対にある。

その時に

失敗してしまった。と思わないこと。

間違った方法がわかってラッキー!と思うべし。

くれぐれも

”石の上にも3年”とか”継続は力なり”

という古くからあることわざや先人たちの言葉に
惑わされないこと。(ビジネスの場合です。芸術系は別です。)

泥の船とわかっているのにいつまでも
しがみついてるんはおかしいっすもんね。

ちゃっちゃと頑丈な鋼鉄製の船に乗り換えないと
先に行けないってことです。

そして冒頭の文中にもありましたが

どん底の時にはたくさん学べます。

自分自身のことやありかた、
マインドなどです。

そして経験を重ねるたびに
確実に経験値が上がりレベルアップ
できるんですわ。

人生ってなんかロールプレイングゲームに似てますね。

レベルアップしながら小ボスを倒し
信頼できる仲間をたくさん増やす。

で日々前進しながら、中ボス、大ボスを倒して
どんどんと困難を乗り越えていく!!

まさに人生そのものですよね。

自分が主人公なので、人生の
格好ええストーリを描き
前に進まなぁアカンってことですな。

 『ためらうことはない。

  どんどん前に進みなさい。

  成功しても、失敗してもいい。

  続ければ良い。

  そこから、全てがはじまるよ。』

小谷川さんとそのお師匠さん

素敵な言葉をありがとう!

ではまた。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA