成功の確率は10分の1か2

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度!おいでやマスターこと澤井です。

新しい会社やお店を始めて成功できる確率が
約10分の2か1と言うことご存じでしょうか?

10個作ったら8個か9個は
つぶれてしまうということです。

素人であっても大企業であっても
慎重にリサーチして計画を立てて
始めますが結果は同じ。

しかしビビる必要は
ありませんよ。

なぜならそんなに
簡単にできるんやったら
みんな成功できますやん!

オイラの知り合いの
あるおいちゃん(社長)なんかも

『わし7回会社つぶしたで~』っと
言ってました。

けど、8回目で成功されて
今があるということです。

いろいろな成功者の本を
読んでも同じことが、書かれてあります。

失敗しても成功するまでやり続けること!

今ある現状は、今ままでの自分の思考で
行動してきた結果です。

人間は弱い生き物で負けそうになったり
劣勢になると『もうあかんわ』と
諦めてしまう事が多いです。

しかしそんな時こそ諦めずに
発想の転換でピンチはチャンスと思い

1つ1つクリアしていくことで
成功者の仲間入りができるんではないでしょうか?

1000回だめでも1001回ノックすれば
開くドアがあることを信じて。

以前も紹介しましたが、オイラがいつも
勇気をもらっている動画です。

■それでも諦めなかった偉人たち

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA