考え方一つですごい差が出ます。

スポンサーリンク

[`twib` not found]


こんにちはおいでやマスターこと澤井 真一郎です。

オイラは仕事がら毎日100名以上の

お客様とコミュニケーションをとっております。

関西人はせっかちな人が多いんで

特別なんかも知れませんが

毎日こんな方がおられます。

お客様A  『兄ちゃん、たこ焼き頂戴!』

オイラ   『いらっしゃい!アツアツ上がるんで2・3分お待ちください』

お客様A  『えぇ~、待たなあかんねんやったらまたにするわ。』

お客様B  『兄ちゃん、たこ焼き頂戴!』

オイラ   『いらっしゃい!アツアツ上がるんで2・3分お待ちください』

お客様B  『やったー!できたてアツアツが食べれる。』

と、こういう感じで同じ条件でも

全然違う思考が人間にはあると考えられます。

例えば、大切にしている車をぶつけてしまった時

Aの考え  『うわぁ~最悪!修理代なんぼかかんねんやろ?』

Bの考え  『当ててしまったけど人はねたり怪我がなくて良かった~。

      これからはもっと慎重に運転しよう!』

あなたのお子様や知り合いがコップを落として飲み物をこぼした時

Aの考え  『何やっとんねん!もう、いらん仕事ふやさんとって。』

Bの考え  『コップ割れて怪我せんかった?服濡れへんかったか?』

ビジネスでは特に大事

オイラは1つ事が起きれば

Bの考えをするようにしております。

立派な経営者になるためには

この思考は必須だと考えております。

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA