人間の可能性

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度~!澤井です。

われわれのもつ可能性にくらべると

現実のわれわれは、

まだその半分の可能性にも達していない。

われわれは、肉体的・精神的資質のごく一部しか活用していないのだ。

概していえば、

人間は、自分の限界よりも、ずっとせまい範囲で生きているにすぎず、

いろいろな能力を使いこなせないまま放置しているのである。

この言葉は、アメリカが生んだもっともすぐれた
心理学者であり哲学者でもあるウィリアムズ・ジェームス
というおっちゃんのお言葉です。

”人間は、自分の限界よりも、ずっとせまい範囲で生きている”

うぅ~、深い!!

確かに、人間って自分で勝手に限界を作って
本当に狭いせまい自分の居心地がいい範囲でしか
行動していない人が大半っすよね。

放置プレイばっかしていると
神様からもらった大切な体が
どんどんと錆びついてポンコツになっちゃうよ!
ということ。

常にビシバシと五感に刺激を与えて
勇気をもって恐れずに進化し続けなアカンってことっすね。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA