人間の5つのタイプ

スポンサーリンク

[`twib` not found]


毎度~!澤井です。

お釈迦さま曰く、人間ってのは
5つのタイプに分類されるらしい。

g0224

1番目 「この人がいないと困る」といわれるタイプ。

2番目 「この人がいてくれたほうがいい」といわれるタイプ。

3番目 「この人はいなくてもいい」といわれるタイプ。

4番目 「この人はいないほうがいい」といわれるタイプ。

5番目 「この人は死んだ方がいい」といわれるタイプ。

人間はこの中のどれかに当てはまるそうです。

人間関係のもつれから、人を傷つけたり殺してしまったり

もともとウマが合わない者どうしが出会うことにより
いざこざが起きてしまったという場合もあるいっぽうで

最初は、

何でも話し合える友人

いつでもどこでもチュッチュする恋人

チャーミーグリーンのCMみたいな夫婦

のように

「この人がいてくてたほうがいい」「この人がいないと困る」
という間柄であったとしても、

何かのキッカケで問題が発生し

「この人はいなくてもいい」タイプの人に変わってしまい

その後さらに、誰かに悪口を言われたり、嫌がらせをされたりして

「この人はいないほうがいい」「この人は死んだ方がいい」
のタイプに変わってしまうこともあります。

人間って完璧な生き物じゃないので
たまには間違いも起こしてしまいます。

しかし、お互いが許しあうことで生きていけるんですが、

人の嫌がることをしつこく何回も何回もする人間は
「この人はいないほうがいい」「この人は死んだ方がいい」
のタイプになっちゃうんすよねぇ~。

これは決して他人事ではありません。

あなた自身もこの中のどれかのタイプに当てはるんですわ。

「今の自分って、周りの人からどう思われているんやろう?』

と、ときどき確認しないとあきませんよね。

そうすることで、

いま自分がやってることや立場もわかるし

こんご自分が何をしなければダメなのか
ってことも見えてくるんとちゃうの?

と考えますな。

オイラは1番かせめて2番のタイプになりたいなぁ。

ではまた。^^

[`twib` not found]


人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA