どーも、ブログにきてくれて
ありがとうございます!

この記事を読んでくれて
いるおおくの人は、

・雇われる側から抜け出したい
・いちお経営者だけど労働しまくっている
 のに、、儲かってなくて苦しい
・現状キープに必死のパッチの経営者

このようなタイプの方だと思います。

ぼく自身だって、
まだまだ発展途上だし

ぶきっちょだから
遠回りばっかだし
必死のパッチです。

だけど、成長して
大きな成功をつかみたい!

と、心の底から本気で願ってます。

当然、自分の可能性を100%信じてね。

だからこそ、自己投資をつづけてます。

んで、この記事をカキコした理由は2つ

ひとつは、ぼくが実際に購入して
読んでみて、

『できれば、人に教えたくないな。
 この学びを自分だけの秘密にして
 大きな恩恵をひとりじめしたい』

と思うほど、自己成長に役立つと感じたから。

で、もうひとつは、
こっちのメリットもヤバイよ。

ダイレクト出版さんは購入者を
とても大切にあつかってくれます。

そして、ずーっとお客さんで
いて欲しいから

これでもか!というような価値を
無料で提供してくれるんです。

なので、ギブのクオリティが
ハンパなく高い。

当然、あの手この手を使って
怒涛の売り込みもされますが、

視点を変えてください。

「売り込まれた」ではなく、
最新のマーケティングを
無料で学べてラッキー!

よし、すべてパクるぞ!!

と考えるのです。

そうすることで、価値が2倍
どころか、まちがいなく10倍に
跳ね上がります。

あなたの職業が、コーチであろうが整体師、セラピスト、塾の経営者、
医者、弁護士、税理士、司法書士、飲食店や美容室の経営者であろうが、

業種、業態に関係なくどのようなビジネスにもあてはまる、
レバレッシを最大化させるための不変の法則を知ることができますので。

んでね、1冊でも本を買うと、
毎月、以下のよな冊子が送られくるんです。

unnamed

これが、またコピーライティングの勉強に
非常に役立つんですわ。

知識の底上げに役立つのは
さることながら、

読み手の心をグッと引き込む
最強の武器である比喩や

胸のつっかえを一瞬でスッキリ
させてくれるような、うまい
言いまわしなどが満載です。

さすが、年商50億超えの
マーケティング会社だけあって
とにかくいろいろ学べます。

まぁ、あまり褒めすぎるのも
いやらしいので、この辺に
しておきますが、

もしあなた自身が、
ぼく澤井と同じ匂いがするよなぁ

と、親近感を抱いてくれているのなら
読むことでパラダイムが変わると思いますよ。

以下に申し込みリンクを貼っておくので
キャンペーンが締め切られる前までに
チェックしてくださいね。

2980円の本を無料で手に入れる

*12月27日23:59で終了!

どーも澤井です。

あなたはどのような時に
お財布を開いてお金を使いますか?

・小腹がすいた時にコンビニで
・髪がボサボサに伸びたので美容室で
・メタボってきたのでダイエット食品に
・仕事が忙しく体にガタがきたのでマッサージに
・リフレッシュするために海外旅行に
・気のあう仲間で集まってカラオケでパーッと

etc…
「意識するだけで商売がうまくいく2つのポイント」の続きを読む…

【何のためにFacebookやってんの?】続編
 ↑ ↑ ↑
大反響だったこの記事の続きです。⇒前回はコチラ

《前回のおさらい》

Facebookをやっている人のタイプは
以下のように4つにカテゴライズする
ことができる、というお話をしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①自己欲求解消目的型オナニータイプ
②俺ってスゲーだろ?権威者に憧れを持つタイプ
③無料宣伝広告マン!スピーカータイプ
④チャリ〜ン¥戦略的活用タイプ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「【何のためにFacebookやってんの?】パート②」の続きを読む…

どーも、澤井です。

ぶっちゃけた話、あなたはなにを思って
Facebookやってますか?

Facebookをやってる人の
タイプはおおまかに分けると、
4つにカテゴライズすることができます。

①自己欲求解消目的型オナニータイプ
②俺ってスゲーだろ?権威者に憧れを持つタイプ
③無料宣伝広告マン!スピーカータイプ
④チャリ〜ン¥戦略的活用タイプ

「何のためにFacebookやってんの?」の続きを読む…

毎度〜!澤井です。

一匹狼として生きていくためには、
自分ひとりでビジネスを始めなければなりません。

しかも、1つできたら将来安泰だ!
みたいな保証はないので、
次々と新しいモノを作る必要があります。

ビジネスの成功確率は10個つくって、
1つか2つ成功すればいい、といわれてます。

ですので、一匹狼はどんどんと新しいことに
チャレンジしなくてはなりません。

ってことは、つねに学びも必要やし
その学んだことを体系化するための
行動も必要になりますよねぇ。

このような時、「学び」と「行動」
どっちにフォーカスして、
どっちを先にする方がいいと思いますか?

これから、どっちの方がいいのか
実体験をふまえて検証してみたいと思います。

「学びと行動、どっちが先?」の続きを読む…

毎度~!澤井です。

勢いにまかせて文章を書きはじめてはみたものの、、
途中で何度も手が止まってしまったり、
そもそも自分が何を書きたかったのかってことを
忘れてしまい意味不明な文章になってしまった。

という経験をしたことありませんか?

ギクッ、そんなこと日常茶飯事ですわ。^^;

と思ったりしませんでしたか?

今日はそんな悩みの解消法のお話です。

「チャッチャと効率よく文章を書く方法」の続きを読む…

毎度~!澤井です。

オイラは、掃除、洗濯、炊事の家事全般を
完璧にこなすスーパーカリスマ?イクメンです。
そこいらへんのグータラ主婦には絶対に負けません。

どんな状況に陥ったとしても、
仕事と家事を完璧にこなす自身があります。

そして、自身の経験から家事とビジネスには
ある共通点があることを発見いたしました。

その共通点とは?

と、いきたいところですが、、、

もうちょっと先までもったいぶりたいと思います。

(先にスクロールして答えだけ見ないでね。)

まず、オイラが家事をする場合、

【掃除編】

部屋の隅々まで、掃除機をかけます。
イスをのかしたり、玄関やキッチンマット、
バスマット、なんかものかしてきれーにします。

あと、テレビのホコリなども気になるので、
専用のウェットティッシュみたいなもので、
ピカピカになるまで磨きます。

【洗濯編】

あさ、娘たちを起こし着替えさせた後、
各々洗濯機まで、脱いだもの(寝巻)を自分で
持っていくように指示します。

キッチンや洗面所にかけてあるタオルも
毎日あたらしいものに交換するので、洗濯機に
ほりこむように指示します。

で、液体洗剤のトップ(最近のお気に入り)
をキャップ一杯、洗濯機の専用口に入れて
スイッチオン。

ピーッという終了の音がしたあと、
ピッシーと干して完了です。

でね、洗濯する前に
注意しなければならないことがあるんです。

それは、娘の給食袋とズボンのポケットです。

給食袋は自分で洗濯物のカゴに入れるように
支持しているんですが、時々、みかんや
ブロッコリー、米粒などの食べ残しが
くっついている場合があるんです。

ですので、毎回確認が必要です。

あとは、ズボンのポケットっすね。

うっかりとポケットティッシュがはいったまま
洗濯なんかしてしまったひにゃぁ、、、

ご想像におまかせいたします。^^;

【炊事編】

コイツが一番得意っすね。

小5から自炊していることと、高校生活3年間、
居酒屋の厨房でバイトしていたので、
ほとんどの料理を作ることができます。

和食、洋食、中華、何でもコイ!!

というレベルです。

で、作るからには、最高のモノを提供したいので、
妥協は一切ナシ。

ちょっとしたひと手間は惜しまないし、
器や盛り付けにもこだわります。

もちろん味も◎

こんな感じっすかねぇ~。

注)オイラが家事全般をまかされているのは、
  嫁ちゃんが妊娠出産のしばらくの間だけです。
 

さぁ、ここまで読んでいただいて
やっとこさ、今日の本題です。

===============
家事とビジネスとの共通点とは?
===============

それは、

” もてなしの心 ”が大切だよってこと。

ビジネスなら、お客さん、

家事なら、家族、

が、喜ぶ顔を思い浮かべながら
最高のパフォーマンスを発揮できるように
頑張るんです。

目先の利益とか、できる自分を認めて欲しい
などという感情はいっさいなしで、

ただただ、相手のことを思ってつくすという
もてなしの心が、とても重要だと思いますな。

その気持ちが本当の価値を生み出して、
感謝の気持ちや、お金になって自分の元に
帰ってくるのではないでしょうか?

オイラはそう信じています。

今日はここまでです。

ではまた。^^