毎度~!おいでやマスター澤井です。

昨日こんな質問を頂きました。

『フリーエージェントってなんなんすか?
 野球選手のあれっすか?』

人に質問する前に自分で検索すれば
解決するんですが・・・。

お人よしのオイラがズバリ
お答えいたしましょう。

フリーエージェントとは?

アメリカ人のダニエル・ピンクさんって人が
発表した働き方(ワークスタイル)です。

・組織に属さない
・自由な時間に起き、好きなときに働く
・人間関係(上司・部下など)のしがらみがない
・自分のやりたいことだけする(嫌なことはしない)

こんな夢のようなワークスタイルのことです。

アメリカではすでに労働人口の4分の1の方が
このワークスタイルを選択しているそうです。

もちろんオイラも目指してますよ!

オイラの場合はダニエル・ピンクさんを
知る前にこの方から影響を受けて
フリーエージェントになることを志しました。

どんな人か確認してみる。

今後、日本でも主流になっていくと言われているんで
今のうちに先駆者有利にありついておくほうがいいっすよ!

PS
フリーエージェントへの第一歩
自宅にあるものでお金を稼ぐ方法!

はい、フリーエージェントを目指します。

毎度~!おいでやマスター澤井です。

最近よくこんな質問をされるんっすわ。

『澤井さん、毎日記事更新
 どうすればできるんですか?』

確かに毎日コンテンツみっけるの
大変やし記事更新ってめんどくさい
作業ですよねぇ。

けどご安心ください!

あなたがなぜ毎日記事を更新するのが
苦痛に感じるのかお答いたしましょう。

ではまいります。

それは

ズバリ

インプト量不足

が原因っす。

ブログって自分の知識を
記事にして読者さんに役立てて
もらいますよねぇ。

注)今日こんなん食べましたー。
  とか
  今から寝ま~す。

みたいなくだらんのはペケっすよ!
そんな記事が通用するのは
芸能人だけっす。

やっぱオイラのような一般ピープーは

何かしら役に立つことや面白いこと
そして感動することなどを書いて
初めて読んでもらえるんとちゃうやろか?

ここでインプット量不足に
話をもどしますが

ブログ始めたころは
あんなこと書こかなぁとか
こんなこと書いてみよう!

って引出がいっぱいあると
思うんですが、小出しにしていくと

だんだんと無くなってきて
最後はネタ不足になります。

毎日平凡で同じような生活をしていたら
そらぁ書くことなくなりますよねぇ。

あんまり頭つこてへんねやから。

なので常に新しい情報を
インプットすることが必要なんですわ

本を読んだりわからないことを
検索してみたりなど、しょうもない
テレビ見る暇があるんやったら

毎日頭を使い続けて
いろいろなことをインプットします。

そしてアウトプットする。

インプット→アウトプット

この作業は非常に重要で
覚えたことはそのままにしておかないで
誰かに伝えることが大切なんです。

その作業をするのと
しないとのでは

情報を吸収する量が
全然変わるらしいんすよ!

せっかく覚えたことやから
やっぱ自分のもんにしないと
もったいないですもんね。

インプットして

アウトプットする。

あなたもこれで記事更新に
困ることはありませんね。

毎度~!おいでやマスター澤井です。

あなたは今の仕事に不安はありませんか?

ってか満足しておられますか?

1年後、5年後、10年後
そして定年を無事にむかえ

明るい老後に希望を持ちながら
毎日すがすがしい朝をむかえられて
いるでしょうか?

『自分はバッチリやで!将来は安泰です。』
って方は以下は読む必要がありませんので
違うブログにさっさと行ってくださいな。

ではごきげんよう!

っさ、ここを読んでくださっているあなたは
不安組みっすな。

普通の思考回路を持つ人なら
当たり前に考えていることなので
焦らず慌てず

しかし行動は起こしながら
今後の人生を考えましょう。

こんなこと書いているオイラはと
申しますと

もぉ~あなたと同じっすよ!
毎日不安だらけっすな。

5年後もこの仕事で飯くえてるやろか?
とか
怪我や病気したらやばいな!
とか
めっちゃ考えてしまいます。

が、それとは別にこんなことも
毎日考えるようにしとるんす。

昨日までの仕事はなくなりました。
(会社倒産・リストラ・事業失敗で破綻など)
さあ、今日からどないして飯食っていこかいなぁ。

その際、自分の時間をお金のために奉仕することはNG
つまり組織に入る(就職する)はナシ

毎日0から1にする仕組みを考える

『澤井さん前にも言ってましたよ!』

って突っ込まれそうっすが

ホンマこの先もっと厳しい時代になると思うんで
今のうちに自分で稼ぐ能力を鍛えておく
必要があるんではないでしょうか?

最初はたった月3万とか1万でもええですやん

だって給料毎月3万プラスしようとしても
それは至難の技ですもん

オイラは全然畑違いのインフォビジネスで
簡単(2ヶ月目で)に3万は達成できましたよ。

今は次のフェーズに登るためにために
もがいてるところっすわ。

もう一度言いますが

毎日0から1にする仕組みを考える
(何個もですよ。)

そして行動に移す。

オイラの周りでも会社勤めしながら
別の収入源を1つ2つと増やして行ってる
仲間がたくさん居られます。

不安に思ったり不満を言ったりする時間を
仕組みを考える時間に変える事ができれば
明るい未来が待っているんではないでしょうか?

PS
オイラはこれで月3万稼げるようになりましたよ。
24800円の教材ををあなたにプレゼント!

せっかくなんで無料でゲットしておく

毎度~!おいでやマスター澤井です。

お師匠さまのお言葉っす!

この世の中、この人生、人はすべからく絶対の確信を持って
力強く歩むべしといわれる。

それはまことにそうだけれども、良く考えてみれば
この人の世に、絶対の確信などあり得るはずがない。

持ち得るはずがない。

刻々と変わりゆくこの世の中
明日をもしれぬ人の世で

神か仏でない限り
絶対に間違いのない道など
ほんとうはないのである。

だからこそ、お互いに過ち少なく歩むために
あれこれと思い悩み、精一杯に考える。

その果てに、どうにもほかに道がなさそうで
だからこの道が一番よさそうで

そう考えて、それでもまだ心もとないけれど
心もとないままではしかたがないから
そこに勇気をふるって歩み続けるのである。

みずからを励まし励まし歩み続けるのである。

確信ありげに見えても、ほんとうは手探りの人生で
まことにつつましやかなものである。

たよりないと言えばたよりないかもしれないが
持てもしない絶対の確信に酔うよりも

この心構えで謙虚に歩むほうが
われも他人も傷つくことが少なくて
結局は最良の道になるのではなかろうか?

松下 幸之助

ーーー以上ーーー

何か新しいことを始める時や
決断しなければいけない場合ってありますよねぇ

その時、誰しも100パーセントの保証なんか
ないので、勇気が必要です。

まだ準備ができてない
とか
もう少し勉強してからなどと

何かしら自分に言い訳をし行動を
先延ばしにして、今のここちよい
環境が壊れるのを嫌うのが人間やと思います。

が、あっという間に過ぎゆく一生なんで
勇気をもちそして謙虚に一日一日無駄なく
過ごさなくてはあきまへんな!

毎度~!おいでやマスター澤井です。

お師匠さまからのお言葉っす。

『七転び八起き』と言うことわざがある。

何度失敗しても、これに屈せず奮い立つ姿を
いったものである。

人生は長い。

世の中はひろい。

だから失敗もする。

悲観もする。

そんな時このことわざはありがたい。

だが七度転んでも八度目に起きればよい
などと呑気に考えるならば
これはいささか愚である。

一度転んで気がつかなければ
七度転んでも同じこと。

一度で気のつく人間になりたい。

そのためには
『転んでもただ起きぬ』
心が構えが大切。

このことわざは
意地汚いことの代名詞のように
使われているが

先哲諸聖の中で転んでそこで
悟りをひらいた人は数多くある。

転んでもただ起きなかったのである。

意地汚いのではない。

真剣だったのである。

失敗することを恐れるよりも
真剣でないことを恐れたほうがいい。

真剣ならば、たとえ失敗しても
ただは起きぬだけの充分な
心がまえができてくる。

おたがいに
『転んでもただ起きぬ』よう
真剣になりたいものである。

松下幸之助

ーーー以上ーーー

人間失敗から学び
成長していく生き物っす。

オイラも数え切れないほど
失敗を繰り返してきました。

さらにこれからも失敗することでしょう。

しかしその失敗から学び
いかに次につなげて
自分の糧にしていくか!

ここが大切やと思います。

失敗の度合いが大きければ
大きいほど、飛躍も大きくなる
のではないでしょうか?

そして男である限り
失敗を恐れないチャレンジスピリッツ
死ぬまで持ち続けたいっすな。

毎度~!おいでやマスター澤井です。

オイラのお店は5斜路の角にあるので
よく店の前で街頭演説をされてます。

今朝もされておりましたよ!

某●産党の方々っす。

『消費税を10パーセントに上げるの反対』
の署名活動をされておりました。

たこ焼きを焼いてる目の前で
延々と演説をされているんで
嫌でも耳に入ってきます。

やたらと

『一般庶民からではなく、大企業や
富裕層、大金持ちから税金を獲れ!』

と連呼しておりました。

この大金持ちってどっからと言うか
なんぼ稼いでる人が大金持ちなんすかね?

そもそも富裕層と言われる方々だって
もとは一般庶民で血のにじむような
努力とチャレンジで

その地位までたどりつけたんでは
ないでしょうか?
(ボンボンは除く)

1日8時間しか働かずに
人と同じことをしているようでは

とうてい富裕層になんか
なれませんもんね。

そしてオイラが行きつけのお店に
お好み焼きで使うキャベツを買いに行こうとし
店の前に置いてあるチャリンコにまたがった時

あるおばちゃんが近づいて来ました。

おばちゃん  『お兄ちゃん署名してー!』

オイラ    『嫌やっ!!』

おばちゃん  『・・・。』

そして、まぁこの子はなんてこなの?的な目で
めちゃめちゃ睨まれてしまいました。^^;

なんだかなぁ~?

オイラは演説を聞いて
納得できひんから
断っただけなんすがね。

やはり嫌なことは嫌や!
とはっきり断る勇気も
大切ではないでしょうか?

NOと言える日本人になりましょう。

毎度~!おいでやマスター澤井です。

本日はオイラの尊敬する松下幸之助さんの書籍
『道ひらく』からシェアいたします。

●岐路にたちつつ

動物園の動物は、食べる不安は何もない。
他の動物から危害を加えられる心配もない。

きまった時間に、いろいろと栄養がある
食べ物が与えられ

保護されたオリの中で、ねそべり、あくびをし
ゆうゆうたるものである。

しかしそれで彼らは喜んでいるのであろうか?

その心はわからないけれども、それでも彼らが
身の危険にさらされながらも

果てしない草原をかけめぐっているときの幸せを
時に心に浮かべているような気もするのである。

おたがいに一切何の不安もなく、危険もなければ
心配もなく、したがって苦心する必要もなければ
努力する必要もない

そんな境遇にあこがれることがしばしばある。

しかし果たしてその境遇から
力強い生きがいが生まれるだろうか?

やはり次々と困難に直面し
右すべきか左すべきかの
不安の岐路にたちつつも

あらゆる力を傾け
生命をかけてそれを切りぬけてゆく

そこにこそ人間としていちばん充実した
張りのある生活があるとも言えよう。

困難に心が弱くなったとき
こういう事もまた考えたい。

ーーー以上ーーー

この『道ひらく』は450万部も売れている
大ベストセラーなんっすよ!

心が折れそうな時や勇気が出ないときに
オイラは何回助けられたことか

人生一度きり自分だけしか歩めない道を
大切にしたいもんですな。

毎度~!おいでやマスター澤井です。

最近ふと思ったんすが
ローマ字読みってどうなんすかねぇ

これって学校で習いましたっけ?

今はそんなことないんですが
中学生のころよく間違えて
恥ずかしい思いをしたのを思い出しました。

たとえば名前はNAMEっすよねえ

読み方はネーム。

けど、中学時代のオイラは
ネームではなくナメって読んで
笑われました。

あと覚えているのが
スポーツメーカーの
NIKEっす。

これも読み方はナイキなのに
オイラはニケと読んでしまいましたな!笑

この記事を書きながら
当時のことを思い出して
ニヤついてしまいましたよ!

なんかややこしくないっすか?

あと繁華街に行くと
読み方がわからんような
飲食店も結構ありますよね。

なんちゃら de なんちゃら

見たいなかんじの・・・。^^;

オイラには何語かもわかりません!
できれば読み仮名を付けてほしいっすな。

こんなアホみたいな事を
考えているのはオイラだけでしょうか?

毎度~!おいでやマスター澤井です。

昨日フェイスブックでアラビア語を話す
外国の女性から申請をいただきました。

アラビア語ってあれです。

ミミズがはったみたいな感じの言語です。

何て書いてあるのか
さっぱり意味がわかりません!

今現在1200名位のフレンドがいてるんっすが
1000名超えたくらいから、いろいろな方に
申請をもらうようになりました。

最初は人数がどんどん増えて
ええなぁって思っとたんすが

やたらイベントやセミナーの
勧誘ばっかりしてくる方もおられます。

ですのでこれからフェイスブックを始める
もしくは始めたばっかりで右も左も
わかりません!

ってあなたはフレンド申請が来た際
よ~く考えて承認するほうがいいっすよ!

毎度~!おいでやマスター澤井です。

ネットビジネスを続けるにあたって
絶対必要なスキル!

それは『コピーライティング』です。

あなたもオイラみたいに
毎日ブログやメルマガを書いてるのやったら
かなり頭を悩ませていると思います。

ブログ・メルマガの記事以外にも
メルマガ読者獲得のための
無料レポート作成やら

LP作成・特典の説明などホンマ文章力が
なければネットビジネスで稼ぐなんて無理とちゃうやろか?

ある程度収益が上がってくれば
外注してもいいのかもしれんけど

お金もないし始めはやはり
自分で何でもせなあきませんよねぇ。

そして面白い文章が書けるようになると
あなたのファンになってくれて
毎日見に来てくれる読者さんもできてきます。

そうなればしめたもんっすよ!
毎日の更新が楽しくなってきます。

あと重要なのは分かりやすい!
と言う事

これは鉄板っす。

ダラダラとやたら長い文章や
専門用語ばっかりやったら
たぶん読んでもらえませんよ。

読むのめんどくさいから

以前にも書いたんですが
中学生でもわかるレベルにするのが
ベターっす。

いかにに短く
そして分かりやすく

自分の伝えたいことを
文字に表現できるかが
大切ですね。