人気ブログランキングに参戦中、
応援よろしくお願いいたします。
↓ ↓ ↓



毎度~!澤井です。

最近、オイラはよくこんなことを質問されます。

『いつもネタはどこで仕入れているんですか?』

とか、

『どうすれば、毎日まいにちそのような記事が書けるのですか?』

みたいな感じ。

一匹狼として生きていくためには、
コピーライティングのスキルを使って
自らを魅力的に演出し世に知らしめる必要があります。

その方法として、情報を発信するってことは
とても重要なことですよね。

でね、人って接触頻度が多ければおおいほど、
親近感がわいてくるので、
できれば毎日接触するようにしたほうがいいんですわ。

たとえば、

毎朝決まった時間に散歩をすると、
自分と同じコースを毎朝散歩している知らない方を
見かけることがよくあります。

最初は見ず知らずの人であっても、
毎日まいにち顔を合わすので、

はじめは『おはようございまーす。』という
軽いあいさつをかわすだけだったのに、いつのまにか
世間話をする仲になっていた。

で、ある朝その方の姿がないと、
『何かあったのかなぁ?』と心配までしてしまう。

または、

週末に一杯呑んでほろ酔い気分で
帰宅の途についたとき、

ふと見ると、自宅玄関のわきに
可愛らしい黒ネコの子供がいてました。

そいつは、じーっとこっちを見てミャーミャーと
鳴いてます。

あまりにも可愛いので、ナデナデしたくなり
舌を『チッチッチ』とならすと、ゴロゴロ言いながら
スリスリをしに来てくれました。

キャー、超かわいいじゃん!

と思い、子ネコちゃんにちょっと待ってろよ!
と言い残しコンビニへダッシュして
キャットフードを買ってきました。

もちろん、その子ネコちゃんは、
おりこうさんに待っていたので、
おいしいご馳走を食べることができました。

その日は、別れを惜しみながらも
子ネコちゃんとバイバイしました。

で、次の日も帰宅しようと玄関前まで来ると、、、

なんと、昨日の子ネコちゃんがいるではありませんか!

またまた、コンビニへダッシュです。

その次の日も、そのまた次の日も。。。

で、気づけば家族の一員になっていた。

みたいな。

このように接触頻度が増えると
人は親近感を覚えるんです。

この現象を「ザイオンス効果」といいます。

で、この現象は、情報発信の場合でも全く同じ効果が現れるので
自分のファンを増やすためには、やはり接触頻度を増やすために
毎日、情報発信するってことが、一匹狼として生きていくためには
必須だということが言えるのです。

じゃぁ、接触頻度を増やすために
毎日なにかしらの情報を発信したほうがいい。

ってところまでは理解しました。

が、です。

あなたが知りたいのはこの先っすよね。

どうすれば、毎日発信するネタに困らなくて済むのか、

ってところではないでしょうか?

オイラもブログをやり始めた頃は、
毎日ネタ探しに必死でした。

朝起きてから寝るまでの間ずっと
ブログに書くネタのことだけを考えてる。
みたいな日々を数か月間すごしました。

なぜかと言うと、1年間休まずに毎日投稿するぞ!
という目標を立てていたからです。

そのおかげで本をたくさん読んだり、
どんなささいなことでも情報として
キャッチするように心がけていたので、

今では感度ビンビンの高感度センサーを
手に入れることができました。

しかし、そんなオイラでも記事をカキコするときに、
自宅オフィスのリクライニングシートにドカッと腰をおろし、
テスクトップとにらめっこして、

『さぁ、今から記事を書くぞ!!』

みたいに気合を入れて書いているわけではありません。

書き始める時には、すでにあらかたのストーリが
頭の中でできている状態にしてからカキコするようにしています。

椅子に座ってから、今日は何を書こう?

なんて考えても絶対にうまく思いつかないので、
この方法をとるようになりました。

でね、どうすれば、
書く前にあらかたのストーリが頭の中で
イメージできるのかと申しますと、

アイデアをストックしておくんですわ。

しかも大量に。

オイラの場合はだいたい、たこ焼きを焼き焼きしている、
19時~22時くらいの間の時間帯が、1日で1番ドーパミンの
分泌量が多く脳ミソが超ホットな状態になるんですわ。

たこ焼きを焼きしながらも、
たくさんのアイデアを考え出す作業をしているので、

ボコボコといろいろなことが頭の中に浮かんでくるんです。

たとえば、

新しいビジネスアイデア
使ってみたい言い回し
ピーンときたキャッチャフレーズ
記事にしたいネタ
急にパッと思いついた神的な考え
これカキコしたら喜んでくれそうな案件
etc..

こんな感じで、脳が超ホットな状態の時って
いろいろなことが恐ろしいくらい次々と思い浮かび
頭の中を駆け巡るので、忘れないように
すべて保存しておくようにしているんです。

お客さんが途切れたスキに、
アイフォン5にインストールしてある
エバーノートにシャシャーってな感じで、
書き残すようにしているんです。

でね、なぜ仕事中にもかかわらず書き残す必要が
あるのかと言うと、

アイデアやイメージってのは、「積み重ね式」ではなく
「上書き式」として出てくるからです。

さっきまで、いいこと思いついたで!
みたいに思っていたアイデアでも、

次の新しいアイデアが出てくれば
上書きされて消されてしまうんですわ。

たとえ次々と連想的に新しいアイデアが
数珠つなぎ状態となって浮かんできたとしても
最初の方のアイデアは、

はて、なんやったかいな?

みたいなことになってしまうのです。

なので、アイデアは思いついた瞬間に
書き残す必要があるってわけ。

ですので、オイラのエバーノートには
いつもアイデアがいっぱいストックされているんです。

アイデアといっても、
単語とか思いついた言い回しなどが、
バラバラに書き込まれているだけですがね。

けど、このストックされたモノたちを合体させて
1つのコンテンツにしてしまうんですわ。

バーッと気になるフレーズや単語を見ながら、
ストックされているモノを、くっつけたり離したりして
頭の中でストーリーを作る作業をするんです。

で、ある程度イメージできたらカキコしはじめる。

てのが、オイラのスタイルです。

最初は少し難しいかもしれませんが、
自分の思いついたアイデアを書き残してあるので、
それがヒントとなりコンテンツ作成が容易になると考えます。

ポイントは、とりあえず思いついたことは
忘れる前に証拠として残すこと。

これがキモですな。

エバーノートでも紙の切れ端でもなんでもかまいません。

思いついたアイデアはすべてストックする。

これを実行するだけで、”一生ネタに困ることはなくなる”
と断言できます。

めんどくさがらずに、是非チャレンジして下さいね。

今日はここまでです。

ではまた。^^