毎度~!澤井です。

当メルマガを読んでくれているあなたは、
この世で最も価値のあるスキルは、

コピーライティングである。

ってことは、もちろん理解して
おられることと思いますし、

コピーライティングのスキルなしでは、
一匹狼として独り立ちできません。

なぜなら、

すべてのはじまりは文章から、であるからです。

まず、存在を知ってもらうことから始まり、

リレーションを築き信頼してもらう。

そして、魅力的なオファーを提示して

商品やサービスを買ってもらう。

この流れは、ビジネスを行う上では当たり前の
基本中の基本ですが、これらすべての工程に
コピーライティングが関わっています。

いくら最高の商品であっても、
コピーが悪ければだれも買ってはくれません。

しかし、クソみたいな商品でも、
コピーがよければ人はモノを買うんです。

これはね、なにもコピーライティングのスキルを磨いて
クソみたいな商品を安く仕入れて、魅力的な
コピーを書いて高く売りつける。

みたいなことが言いたいのではなく、

商品を手にする前のお客さまは、
コピーでしか商品の良しあしを判断できないんです。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ってことを言いたかったのです。

それくらいコピーライティングのスキルは
重要であり宝でもあるのです。

しかも、一度みに付けると一生失うことはありませんし
経費やコストもかからないし、磨けば磨くほど
進化するというとんでもないスキルなのです。

でね、毎日いろんな文章をカキコしているオイラは、
文章をカキコするときにもっとも意識して
いることが1つあるんですわ。

それは、、、

読者がこの続きを読みたくてよみたくて、
仕方がなくなるような文章をカキコすること。

です。

オイラは、お師匠さんのセミナーで、
このテキストを見て読んだ瞬間に、
頭をハンマーでおもっきり殴られたような
衝撃を受けました。

その時受けた衝撃は、今でも鮮明に覚えてますし、
絶対に忘れないようにキモに銘じておるんです。

オイラが文章をカキコするときに
最も意識していること、もう一度言っときますね。

それは、

読者が続きを読みたくてよみたくて、
仕方がなくなるような文章をカキコすること。

当然といえばそれまでですが、

当時のオイラには衝撃でした。

自分の伝えたいことをいかにわかりやすく整理して
読者に伝えればよいか。

コピーライティングってこんな風に考えてました。

けどね、完全にのめり込んで
どっぷりとハマりこんでしまっている今はわかります。

コピーライティングは見せかけだけのテクニックや
誰かスゴイ人のパクリなんかじゃダメなんです。

読者の心の奥底にメッセージを届け、
共感を呼び、感情を揺さぶり、心を動かしてもらう。

つまり、

人の行動を促すため行為である。

と言えますよね。

ネットの世界ではよくこんな人いてますよね。

買って買ってオーラをバリバリ出している人。

こんなのじゃダメだってこと。

本来ビジネスとは、

見込み客とリレーションを築き、

本当の信頼関係を築き、

お互いが快く価値と価値の交換をして、

進化していく。

こういう行為だと考えます。

この理想形を可能にするのが、
コピーライティングのスキルです。

一匹狼になるためには必須のスキルですよ。

最後にもう1度だけ言っときますね。

読者が続きを読みたくてよみたくて、
仕方がなくなるような文章をカキコすること。

今後、あなたがコピーライティングするときに、
意識するようにして見て下さい。

オイラはね、コレを学んだ瞬間に
パラダイムシフトが起こりました。

で、思考を変えライティングを続けることで、
徐々に人に褒めらられたり、認められるような
文章をカキコすることができるようになりました。

けど、まだ全然ですのでこれからも精進いたしますよ。

今日はここまでです。

ではまた。^^

PS
コピーライティングの神商材

オイラはコイツで学びました。⇒ネットビジネス大百科