毎度~!澤井です。

先日、自宅オフィスでカチャカチャとタイピングし、
もうすぐでコンテンツ完成だぞ、って時、

いきなりパソコンの電源が落ちました。

と同時に家のすべての電化製品の
電源も落ちてました。

あれぇ~?

ブレーカーでも落ちたんかなぁ、

っと思い確認したんですが、そうではありませんでした。

冷蔵庫の中をあけても真っ暗やし、
エアコンの電源もきいれてるし、
家じゅうすべての電気がつかない状態でした。

その時、ふとあることを思い出し
血の気がサーッと引くとともに、
超イヤな気分になってしまいました。

『うっわぁー、最悪~!

 めちゃ頑張ってもうちょっとで完成やったのに、

 すべて、パーやんか!

 今までの苦労はなんやったんや、

 神さま~、助けて下さい!!』

そう、朝から頑張ってカキコした記事を
途中、一度も保存しないままカキコし続け
あと一息で完成ですよ、って時に、、

停電にみまわれパソコンの電源が
強制的に落ちてしまったのです。

オイラは毎回記事が長いのですが、
その時もすでに4000文字近くカキコしていたんです。

その苦労が一瞬にして、パーですわ。

停電のおかげでね。

そうこうしているうちに、
部屋の明かりがパッとあかるくなりました。

停電後、ものの数分で普及したみたいです。

おっ、電気ついたやんか。

しかし、オイラの心には
ぽかっりと大きな穴があき、
空っ風が吹いてます。

『グスンッ、あぁ~あ、最悪や。』

けど、過ぎてしまったことをいくら悔やんでも、
全く無意味だということを知っているオイラは、
気をとりなおしてパソコンの電源を再び入れました。

で、数秒後ログインパスワードを打ち込み、
いつものようにテキストエディタを開くと、、、

なんと、そこには消えたはずのデータが
すべて残ってるではありませんか!

あ、そうやった、そうやった。

このテキストエディタはいちいち保存しなくても、
消えずに残ってるヤツやったんや、ほっ。^^

以前に一度紹介したことがあるんですが、
オイラが使っているテキストエディタは
なかなかいいっすよ。

グーグルクロームをインストール後、
【Writerbox】というアプリをダウンロードするだけです。

コイツは、ドロップボックスとも連携しているんで、
保存するときも簡単やし、クラウド上にデータ保存されるので、

グーグルアカウントにログインすれば、
どんな端末からでも、いつでも閲覧可能ですしね。

しかも、無料ときたもんだ。^^

あなたもブログやメルマガの記事をカキコしている最中に
間違って消してしまったり、何かのトラブルでパソコンの
電源が急に落ちた。なんて経験ありませんでしたか?

まぁ、マメに保存する癖がある人はいいですが、
オイラみたいに全く保存しないタイプの人は、
使ってみることをおすすめしますよ。

今回、オイラが体験したような急な停電、
うっかり手を滑らせて、PCにコーラーをぶちまけた、
母ちゃんに浮気がばれて、PCをぶっ壊された
etc…

ホンマ、災難っていつ降りかかってくるか
わからないモノです。

ですので、備えあれば憂いなしですよ、

今日はここまでです。

ではまた。